体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恋愛上手なカップルに共通する、お互いに心がけている「11のこと」

恋愛を上手に楽しんでいる人たちを見る度、もっと恋人との関係を最高のものにしたい!なんて悔しく思ったりしませんか?たとえば愛情表現ひとつとっても、足りなくてもいけないし、過剰でもいけないし、バランスが難しいもの。最近ほったらかしだったからと、一発逆転にトライしたはいいものの、見事に撃沈ーー。なんて話もチラホラ。

やはり、毎日小さな心がけを積み重ねることが利くのでしょう。ここに書いたことは、基本中の基本かもしれません。だけど、何度も読んで心に印象づけておきたいものばかりです。

01.
“こうされたい”
そう思える態度で相手に接する

恋愛上手なカップルに共通する、お互いに心がけている「11のこと」

相手と接するときは、自分がそう扱われたいと思える方法で。お互いにふざけあっては、思わず雑に扱ってしまうこともあるかもしれません。でも、パートナーって、自分の人生で一番の重要人物でしょう?

優しく接すれば、それだけ優しく接してくれるようになるもの。そのやりとりを毎日重ねていくこと。そうして良い流れを作っていけたらいいですよね。

02.
ノーリアクションは厳禁

何かに夢中になっている時ほど要注意。シカトされるのって無条件に腹が立ちます。相手にもやっちゃダメ。テレビやマンガ、ゲームはもちろん、それがたとえ持ち帰った仕事をしているときであっても、人間同士の感情のやり取りにおいて免罪符とはなりえません。理屈ではないのです。

03.
干渉し合わない時間を
毎日設ける

恋愛上手なカップルに共通する、お互いに心がけている「11のこと」

仕事でも遊びでも、自分のペースは大切。だから、ほんの少しでもひとりでいられる時間を決めておくといいのだとか。

04.
小さな成長を見逃さずに
感謝しよう

気に入らないことに対してクレームをつけるのはカンタンです。どんなに好きな相手とでも、付き合っていればスレ違う時だってあります。だからこそ、良いところを絶対に忘れてはいけません。

“あれ、今日はいつもと違う”。そう感じた瞬間を見逃さないこと。素通りしてしまわないこと。その一瞬に感謝すること!

05.
繋ぎ止める努力

恋愛上手なカップルに共通する、お互いに心がけている「11のこと」

たった一言。チャットでもOK。少し気持ちが離れてしまっていると感じている時も、ふたりの間にある繋がりが消えてしまわないように。

06.
意図的に“切る”のはアリ

恋人と一緒にいたい時もあれば、友だちと騒いだり、遠方の知人を尋ねたり、当然家族にだって会いたくなるのが人間です。そんなときには、躊躇する必要はありませんよね。

07.
グチグチ根に持たない

恋愛上手なカップルに共通する、お互いに心がけている「11のこと」

誰だって、許して欲しいと思っているのは間違いありません。まずは許して、話はそれから。

08.
コーヒーを淹れるだけでいい。
頻繁に愛情を表現しよう!

どんなに小さなことでもカウントに入ります。ほっぺをつつくだけでもいいんです。スキンシップはもちろん、コーヒーを淹れてあげるだけでも十分。その積み重ねがふたりの毎日を充実させ、思い出になるのだから。

09.
たまには驚かせなきゃ

恋愛上手なカップルに共通する、お互いに心がけている「11のこと」
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy