ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

齋藤飛鳥、食べて欲しい和食は「べちょべちょの…」

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE土曜朝6時からの番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「HARRY’S ENGLISH CLASS」。このコーナーでは、ハリー杉山が、英語初心者である乃木坂46の齋藤飛鳥に、毎週英語を教えていきます。

6月のテーマは「日本で困っている外国人にかける一言」。6月18日のオンエアでは、「日本でおいしいものを食べたいけど、何を食べたらいいかわからない」という外国の方にかける英語を紹介しました。

「これね、外国の方に多いと思うんです。とにかく絶対に聞かれますから」とハリー。聞かれ方は「What’s good foods in Japan?」または「What’s good to eat in Japan?」(日本のご飯でおいしいものは何ですか?)。これがポピュラーなのだそうです。

海外の友だちができたら、必ず聞かれそうな質問なので、ぜひ覚えておきたいですね。そして、これに対してどう答えるかなのですが齋藤は…

「和食だとお米を食べて欲しいので“お粥”」(齋藤)

世の中にはいろいろなお米を使った料理があるはずなのですが、その中でも大好きだという「お粥」をチョイスした齋藤。「べちょべちょのご飯のおいしさを…(外国人に味わってほしい)」とのこと。「どんな味のお粥が好き?」と聞かれ「べちょべちょのご飯だったら何でも好き」と答えました(笑)。

「お粥」は英語にすると“porridge”。しかし、ただ“porridge”とだけ答えると、次の質問が返ってくる場合もあるそうです。

「What kind of porridge?」(どんなお粥ですか?)

それを受けて、「梅干しが乗っているお粥」と答えたい齋藤が「梅干しって何て言うんですか」と聞くと、「梅干しって、海外でも“UMEBOSHI”で、辞書にも載っているんですよ」とハリー。または「Pickled plum」というそうです。

さらに「Is really good?」(どれくらいおいしいの?)と聞かれたら、それをどれだけ好きか、たとえば「Fantastic!」などと答えると良いそうです。ぜひ覚えてみてください!

「POP OF THE WORLD」は土曜朝6時から。そしてこのコーナーでは、みなさんが知りたい英語のフレーズも募集していますので、ハリーに教えて欲しい英語がある方は、どんなものでもお送りください♪

【関連サイト】
「POP OF THE WORLD」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/

乃木坂46齋藤飛鳥うっとり…その意外な洋楽とは?(2016年05月28日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/46-2.html

乃木坂46齋藤飛鳥 自己紹介で「アイム、ベリーダーク!」(2016年04月02日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-1299.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP