ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

カップルにおすすめ【福岡】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
カップルにおすすめ【福岡】人気デートスポット20選!定番から穴場まで 170823_福岡

学問の神、菅原道真を祀っている大宰府天満宮や、ソウルフードのとんこつラーメンなど充実したグルメ。

特徴的な方言にも人気集まり、全国的に話題に事欠かない県「福岡」。

じゃらん編集部ではカップルにおすすめのデート情報として、福岡のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全20スポットを紹介します。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

記事配信:じゃらんニュース

マリンワールド海の中道

マリンワールド海の中道出典:じゃらん 観光ガイド マリンワールド海の中道

4月12日にリニューアルオープン!テーマは『九州の海』。

九州にもぐろう。

\口コミ ピックアップ/

夜まであいているということで行きました。平日で夏休みではありましたがそんなに混雑しておらず、室内なのでとても快適に楽しい時間を過ごすことができました。新しくリニューアルしたばかりでいろんな展示を楽しく見させていただきました。

(行った時期:2017年8月) マリンワールド海の中道

住所/福岡県福岡市東区西戸崎18-28

「マリンワールド海の中道」の詳細はこちら

大濠公園

大濠公園出典:じゃらん 観光ガイド 大濠公園

草香江と呼ばれる入江を、黒田長政が福岡城を築造する際に、外濠として利用したものを、昭和4年3月に現在の公園に造成したもので、園内には築山林泉廻遊式の日本庭園があり、3,000本のツツジと水面に映る青柳・橋で結ばれた中の島とボート等がよく調和し、緑が多く、珍しい野鳥が生息しているため、バードウォッチングや散策に適している。 一周2kmの周遊道はいつもジョギングの姿が絶えない。

\口コミ ピックアップ/

街の中にあるオアシス

マラソンやお散歩してる人もいればベンチに座って本を読んでる人もいる。それぞれが好きなことをゆっくりと過ごす場所です。公園内にはスタバもあります。

(行った時期:2017年3月) 大濠公園

住所/福岡県福岡市中央区大濠公園

「大濠公園」の詳細はこちら

シロヤ

シロヤ出典:じゃらん 観光ガイド シロヤ

\口コミ ピックアップ/

練乳が入っているサニーパンのやさしい甘さにとても癒されました。

コーヒーとよく合い、おいしいです。

(行った時期:2016年1月) シロヤ

住所/福岡県北九州市小倉北区京町2-6-14

「シロヤ」の詳細はこちら

太宰府天満宮

太宰府天満宮出典:じゃらん 観光ガイド 太宰府天満宮

大宰権帥として大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真をまつる。学問の神として有名である。本殿はその墓所の上に建立され、現在の本殿(重要文化財)は1591年の再建である。広い境内ではクス、梅、花しょうぶが四季折々の香りを漂わせる。正月にはうそ替え・鬼すべ、春には曲水の宴、また秋には神幸式などの神事・祭事が執り行われる。

\口コミ ピックアップ/

我が子は焼き立て梅ヶ枝餅と焼き立て煎餅メインですが、近所にもかかわらず、いつでも喜んで行きたがります。散策もできるし、少し歩いて国立博物館などにも行けるので、時間があっという間に過ぎます。

(行った時期:2017年6月) 太宰府天満宮

住所/福岡県太宰府市宰府4-7-1

「太宰府天満宮」の詳細はこちら

海の中道海浜公園

海の中道海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド 海の中道海浜公園

メインは6つのプールが揃ったサンシャインプールと24haもあるという大芝生広場。「マリンワールド海の中道」では、海の不思議、魚の生態を自然に近い状態でわかりやすく観察できるよう、水中カメラやモニターTVなどの設備がある。

\口コミ ピックアップ/

ホテルからランニングがてらに向かいました。とても広い公園です。フラワーガーデン、動物園、遊具などがあり、一日中いても楽しめるかもしれません。

(行った時期:2017年4月) 海の中道海浜公園

住所/福岡県福岡市東区西戸崎18-25

「海の中道海浜公園」の詳細はこちら

皿倉山

皿倉山出典:じゃらん 観光ガイド 皿倉山

北九州市街,若戸大橋などを一望でき,九州自然歩道北の起点。

\口コミ ピックアップ/

昔からよく知っていましたが、随分整備されていて、ケーブルカー、スロープカー、頂上の建物の設備が工夫されていて、そこからの眺めは最高に綺麗でした。

(行った時期:2017年7月) 皿倉山

住所/福岡県北九州市八幡東区

「皿倉山」の詳細はこちら

キリンビール福岡工場

キリンビール福岡工場出典:じゃらん 観光ガイド キリンビール福岡工場

九州で飲まれているキリンビールのほとんどがこのビール工場で生産されているという大規模なビール工場。ここではぜひビールが出来上がるまでの過程をじっくり見学しよう。大人にも子どもにもきっと楽しい思い出になるはずだ。ただし見学には事前の申し込みが必要。3ヶ月前から電話で受け付けてくれる。

\口コミ ピックアップ/

一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の味見がありました。各社のビール工場を見学していますがこんな内容は初めてです。面白かったです。

(行った時期:2017年7月2日) キリンビール福岡工場

住所/福岡県 朝倉市 馬田 3601

「キリンビール福岡工場」の詳細はこちら

マリノアシティ福岡

マリノアシティ福岡出典:じゃらん 観光ガイド マリノアシティ福岡

レストラン・専門店・アウトレットモールなどを擁する複合商業施設。地上60mの大観覧車やアミューズメント施設があり、海辺のリゾート施設として楽しめる。施設全体がウォーターフロントの立地を生かした開放的な造りで、外観は波止場の倉庫群をイメージ。

\口コミ ピックアップ/

いろんな種類の店があり、なんでも揃います。今回は新居の小物を買いに行きました。定期的にいきたい場所です。クレープも美味しかったです。

(行った時期:2016年4月) マリノアシティ福岡

住所/福岡県福岡市西区小戸2-12-30

「マリノアシティ福岡」の詳細はこちら

福岡市動植物園

福岡市動植物園出典:じゃらん 観光ガイド 福岡市動植物園

市の南部平尾の高台を利用して造成された南公園は桜の名所であり、動植物園・展望台がある。約120種類の動物がいる動物園。アジア一の大温室には約900種類、その他には約1260種類の植物とさまざまな庭園がある植物園。動物園と植物園は陸橋で結ばれ、自由に往来できる。

\口コミ ピックアップ/

可愛い動物がたくさんいて、更にいろいろと趣向を凝らしているため、非常に見どころがありました!

時間には余裕を持って!

(行った時期:2017年7月) 福岡市動植物園

住所/福岡県福岡市中央区南公園1-1

「福岡市動植物園」の詳細はこちら

門司港レトロ

門司港レトロ出典:じゃらん 観光ガイド 門司港レトロ

福岡県北九州市門司区にある「門司港レトロ」は、1995年3月にオープンした観光スポットとして、明治初期から大正にかけて作られた建物が建ち並ぶエリアです。

大正ロマン漂う建物たちが昔懐かしい雰囲気を醸し出し、独特な雰囲気を演出。今もなおその風情を色濃く残しています。

また、国土交通省の都市景観100選を受賞しており、2003年には年間255万人を記録。

敷地内には、国の重要文化財に指定されている木造の門司港駅舎や九州鉄道記念館、出光美術館、門司港美術工芸研究所などがあり、

観光客がレトロな雰囲気を満喫できる観光スポットとして人気を博しています。

\口コミ ピックアップ/

昼間の明るい時に行っても夜に行っても楽しめる観光スポット♪ 特に夜は地ビールと共に静かな時間をゆったりとした気分で味わえます。

(行った時期:2016年3月) 門司港レトロ

住所/福岡県北九州市門司区港町

「門司港レトロ」の詳細はこちら

櫛田神社

櫛田神社出典:じゃらん 観光ガイド 櫛田神社

博多の総鎮守といわれる古社、博多どんたく、山笠、おくんち等の年中行事がこの社を中心に行われる。

\口コミ ピックアップ/

買い物がてらに櫛田神社へ!前回きた時は山笠の如く境内を駆け抜けて参拝しましたが、今回はじっくりと堪能させて頂きました!何回来ても、櫛田様は活気があります!気になってた御朱印の書体を頂き、テンションMAXです!

(行った時期:2017年7月) 櫛田神社

住所/福岡県福岡市博多区上川端1-41

「櫛田神社」の詳細はこちら

白糸の滝

白糸の滝出典:じゃらん 観光ガイド 白糸の滝

落差24m。真っ白な飛沫を上げてとうとうと流れ落ちるさまは、圧巻。県指定の名勝であり、周囲には樹齢三百年以上といわれる萬龍楓(ばんりゅうかえで)

(県指定天然記念物)が自生。前面に玄界灘を望む。また「ふれあいの里」でソーメン流しや郷土料理を楽しむこともできる。

\口コミ ピックアップ/

車で福岡市内からさほど時間もかからず、わかりやすいと思います。綺麗に整備された滝の周りはヤマメ釣りも楽しめたり、流しそうめんも有ります。デートや家族連れの人々で休日や夏休みなど賑わいのスポット。真夏でも滝はすごく冷たい水のミストで気持ち良いです。水がとても綺麗で自然の緑に癒されます。

(行った時期:2016年7月) 白糸の滝

住所/福岡県糸島市白糸460-1

「白糸の滝」の詳細はこちら

舞鶴公園

舞鶴公園出典:じゃらん 観光ガイド 舞鶴公園

福岡城の城跡公園,各種スポーツ施設が併設されている。

\口コミ ピックアップ/

広くてお花見の時期はとても賑わいます。情緒があり、市民の憩いの場所になっていて、ゆっくりお弁当を食べたりくつろぎのひとときがおくれる公園です

(行った時期:2017年5月) 舞鶴公園

住所/福岡県福岡市中央区城内1

「舞鶴公園」の詳細はこちら

柳川川下り

柳川川下り出典:じゃらん 観光ガイド 柳川川下り

西鉄柳川駅周辺~柳川沖端。

\口コミ ピックアップ/

やっぱり柳川市と言えば川下りでしょう。ゆったり一時間揺られてとても楽しい気分になりました。ずっと乗っていたいくらいでした。

(行った時期:2017年5月) 柳川川下り

住所/福岡県柳川市沖端町

「柳川川下り」の詳細はこちら

天神地下街

天神地下街出典:じゃらん 観光ガイド 天神地下街

しゃれた石畳の天神地下街は、約100店舗が並ぶヨーロピアン感覚の街。地下鉄駅の地下通路を含めれば、地下街から20カ所近くのビルやショッピングゾーンがつながっていて、雨の日でも濡れずに買い物ができるのが魅力。

\口コミ ピックアップ/

ファッション・雑貨・グルメが目白押しの場所。

特に、人気のスイーツ等も手に入る所です。

交通の便もいいですし、各デパートにも地下から行けるのが良い。

(行った時期:2017年8月) 天神地下街

住所/福岡県福岡市中央区天神1-6-8

「天神地下街」の詳細はこちら

平尾台

平尾台出典:じゃらん 観光ガイド 平尾台

カレンフェルドやドリーネが多数あるカルスト台地。多数の鍾乳洞がある。

\口コミ ピックアップ/

点在する石灰岩の姿が羊の群れを思わせる場所として知られている平尾台。

北九州市の小倉南区にあり、車の利用でないと楽しめません。一日この地区をドライブするのがベストです。

広大な大地にそよぐススキの季節がお勧めです。ウォーキングを楽しむ場所としても最適で、駐車場もスタート地点にあります。豊前海を眺めながら自然の中で気持ちよく歩くことができます。

(行った時期:2016年10月) 平尾台

住所/福岡県北九州市小倉南区大字新道寺・(行橋市)

「平尾台」の詳細はこちら

スペースワールド

スペースワールド出典:じゃらん 観光ガイド スペースワールド

北九州市にある総合レジャーパーク。施設の中で大きな目玉になっているのがタイタンMAX、ヴィーナスGP、ザターンといった絶叫コースター。中でもタイタンMAXは、九州では初となる音楽が聞けるライドを取り入れ、座席をむき出しにし、足が床面につきにくく、踏ん張りが利きにくいように設計されており、より開放感・浮遊感が楽しめる。また、季節によって夏祭りや花火、大型イルミネーションイベントも開催。他にも日本最大の屋内砂場とカピバラを見ながらくつろげるカフェが併設された「カピバランド」や、キッズ向けのライドが充実した「ラッキーランド」など、ファミリーで楽しめる施設も充実している。

\口コミ ピックアップ/

閉園するので全体的に補修されていなくさみしい感じもありますが、昭和世代には懐かしさも感じました。

個々のアトラクションはとても楽しかったです。

(行った時期:2017年6月) スペースワールド

住所/福岡県北九州市八幡東区東田4-1-1

「スペースワールド」の詳細はこちら

九州国立博物館

九州国立博物館出典:じゃらん 観光ガイド 九州国立博物館

東京・京都・奈良に次ぐ4番目の国立博物館である。「日本文化の形成をアジア史的視点から捉える」というコンセプトをもつ。3階の特別展示室、4階の文化交流展示室のほか、1階にはアジア文化の体験エリア“あじっぱ”がある。

\口コミ ピックアップ/

太宰府天満宮から徒歩とエスカレーターで行ける便利な場所です。

何といっても、建物の外観、大きさ美しさに驚かされます。

私は、兵馬俑を見に行きました。

歴史好きの方はぜひ足を運んでみては。

(行った時期:2016年6月11日) 九州国立博物館

住所/福岡県太宰府市石坂4-7-2

「九州国立博物館」の詳細はこちら

屋台

屋台出典:じゃらん 観光ガイド 屋台

博多の屋台は、メニューの多さ、料理のおいしさ、気軽に入れる雰囲気で人気の高い名物のひとつ。メニューに多いのは、全国的に有名な博多ラーメンだが、ほかにもおでん、鉄板焼、天ぷら、焼鳥、ぎょうざ、ホルモンなど。

\口コミ ピックアップ/

友人に連れられてやってきました。外で飲むお酒はまあうまい。おでんも焼き鳥もラーメンも最高です。また行きたーい!

(行った時期:2017年5月) 屋台

住所/福岡県福岡市内各所

「屋台」の詳細はこちら

原鶴温泉

原鶴温泉出典:じゃらん 観光ガイド 原鶴温泉

筑後川畔にのぞみ、各旅館からは窓を開けると、眼下に筑後川が見え、対岸に堤が続き、遠くには山なみが連なるといった水郷情緒豊かな温泉。名物は鵜飼い。5月20日より毎夜行われ、手綱さばきも鮮やかな鵜匠が自在に鵜をあやつり、とりたての鮎を屋形船の上で料理する。周辺一帯は果物の産地。リンゴ狩り(8月~)、ブドウ狩り(8月中旬~)、梨狩り(7月~)、柿狩り(10月中旬~)などが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

福岡市内からも近い温泉なので、便利です。泉質は肌に良くぬるりとした感触があります。アトピーを持っている主人はここの温泉に入ると風呂上りにクリームを塗らなくても良いと言います。ただし原鶴温泉の中でもその肌に良い泉質を持つ宿は限られています。

周辺は緑豊かな地区で道の駅やカフェに素敵なところがあります。

(行った時期:2016年10月) 原鶴温泉

住所/福岡県朝倉市杷木 志波

「原鶴温泉」の詳細はこちら

福岡県のデートスポットをもっと知りたい方はこちらもおすすめ!

~秋のおすすめデートスポットはこちら~

~冬のおすすめデートスポットはこちら~

~雨の日のおすすめデートスポットはこちら~

※この記事は2017年8月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

フルーツ狩りや川床も!夏を満喫!旬のドライブスポット6選【福岡】
涼遊び&涼スイーツに穴場的避暑地も!?広島のおすすめ癒しスポット9選
2017年夏のイベント情報も!家族で楽しむ別府のお出かけスポット8【大分】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。