ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

バストが固い!顔がむくむ!太りやすい!原因は・・・?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


エステやリンパマッサージなどで顔や手足がほっそりしたり、バストがふっくら持ち上がったりするのはなぜでしょう?それは、生活の中にバストを固くしたり、皮膚をたるませたり、水分や老廃物を溜め込ませたりする習慣があるからなんです。しかも、とっても身近なところに・・・

こんなお悩み、ありませんか?

次のような状態に多く当てはまるという人は、危険信号。肌の老化やボディラインの崩れを招きやすい状態に陥っているかもしれません。

□肩こりや頭痛によく悩まされる
□肩を大きく回すとバキバキ音が鳴る
□頰のたるみや二重あごが気になる
□エステやマッサージでビフォー・アフターの違いが激しい
□むくみやすく、手足が冷える

原因はとっても身近なところに

こりやむくみ、たるみ、ボディラインの崩れを招く生活習慣とは何でしょう?じつは、大きな原因の一つに「スマホ」や「パソコン」があります。

「え?毎日使っているけど!(簡単にやめられない!)」と驚いた人も多いのでは?スマホやパソコンを長時間使用し続けていると、姿勢がとっても崩れやすく、老化を加速させてしまうんです。

老化の原因は「姿勢」にあり

スマホやパソコンに集中していると、どうしても目線が下がり、頭が前に傾き、背中が丸くなってしまいます。ぴーんと背筋を伸ばしてスマホやパソコンを目の位置まで引き上げ、まっすぐ前を向いて操作をしている人は・・・なかなかいませんよね。

頭が前項すると、首に大きな負担が。これを支えるために、肩周りの筋肉が頑張り過ぎて疲労すれば、筋肉がこり固まってしまいます。すると顔まわりやデコルテまわりの体液循環が悪くなり、栄養素が行き渡らないため肌のたるみやむくみを引き起こしてしまうんです。

また、肩から上だけでなく、背中が丸まって胸が前のめりの状態になると、首と同様に筋肉のこりが血行不良を招き、バストが固く、たるみやすい状態に。様々な場所の筋肉がこり固まることで代謝が下がり、太りやすい体質になる可能性も・・・!悪い姿勢は、美容にとって悪しき習慣なんです。


エステやマッサージで体重が減ったり、ボディラインやフェイスラインがシャープになるということは、それだけ水分や老廃物が溜まっている証拠。日々の生活の仕方を改善しなければ、施述を受けてもすぐに元どおりです。

意外と見過ごされがちな“姿勢”。まずはスマホやパソコンをしているとき、テレビを見ているときなど“無意識な時間”の姿勢をチェックしてみてくださいね。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

化粧崩れの原因はこの3つ!仕事帰りまで美肌でいる方法とは?
紫外線ダメージを受けやすい肌タイプって?美肌にかかせない「紫外線防止対策」の工夫
全身のこりや疲れ、ストレスを解消!いつでもできる“ながら”ほぐしで心身すっきり
幸せ美人は「今」を生きることでつくられる。マインドフルネスメディテーション(瞑想)の実践法
【美肌豆知識】勘違いしてるかも?正しい紫外線情報で、うっかり日焼けを防ぐ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP