ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

八代亜紀、「ファインディング・ドリー オリジナル・サウンドトラック」日本版エンドソングに決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

八代亜紀、「ファインディング・ドリー オリジナル・サウンドトラック」日本版エンドソングに決定

映画『ファインディング・ニモ』の続編が13年ぶりに公開される。7月16日『ファインディング・ドリー』全国ロードショーにあわせて、7月13日「ファインディング・ドリー オリジナル・サウンドトラック」の発売が決定した。

忘れんぼうのドリーが、ただひとつ忘れなかった<家族の思い出>。その謎を求めて、ニモとドリーの奇跡の冒険が始まる。スコアを担当するのは、「ウォーリー」「ウォルト・ディズニーの約束」のトーマス・ニューマン。エンドソング「アンフォゲッタブル」を担当するのはシーア。そして日本版エンドソングには八代亜紀が決定した。

『ファインディング・ドリー オリジナル・サウンドトラック』公式サイト
http://www.disney.co.jp/music/soundtrack/AVCW-63146.html

リリース情報

「ファインディング・ドリー オリジナル・サウンドトラック」
2016年7月13日発売
AVCW-63146 2,500円(税抜)

収録曲:
01.ケルプケーキ
02.ファインディング・ドリー(メイン・タイトル)
03.ロスト・アット・シー
04.ワン・イヤー・レイター
05.ミグレーション・ソング
06.オ, ウィーアー・ゴーイング・ホーム
07.ジュエル・オブ・モロー・ベイ
08.ナーリー・チョップ
09.スクイッド・チェイス
10.シガニー・ウィーバー
11.ハンク
12.ノウバディーズ・ファイン
13.レベッカ・ダーリング
14.ミート・デスティニー
15.ジョーカー・アット・ワーク
16.ベッキー・フライズ
17.ハンズ
18.オールモスト・ホーム
19.オープン・オーシャン
20.トゥ・レフツ・アンド・ア・ライト
21.エヴリシング・アバウト・ユー
22.クアランティン
23.ワープ
24.オール・アローン
25.シェルズ
26.ノー・ウォールズ
27.オーケー・ウィズ・クレイジー
28.ハイド・アンド・シーク
29.クワイト・ア・ビュー
30.アンフォゲッタブル / シーア
31.スリー・ハーツ(エンド・タイトル)
32.ルーン・チューン
33.フィッシュ・フー・ワンダー
34.リリース
35.アンフォゲッタブル / 八代亜紀 **

**日本盤ボーナス・トラック

関連リンク

八代亜紀 日本コロムビア公式サイトhttp://columbia.jp/aki/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。