ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

洗濯するのが待ち遠しくなる!?本格スイーツが食べられるコインランドリーが魅力的

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“コインランドリー×カフェ”、なんて素敵な組み合わせ!

台北の閑静な住宅街にある「WASH COFFEE(ウォッシュ・コーヒー)」は、コインランドリーとカフェを合体させたコンセプトショップ。

廃棄コンテナや木材などをリサイクルしたインテリアは手作り感満載。店内奥には6台の洗濯機が並んでいます。

まずはランドリーをセット

洗い物を洗濯機に入れたら、ドリンクをオーダーしましょう。

エントランスに置かれたボクシングのサンドバッグや自転車、ギターが、ユニークでいい味出しています♪

またこちらのオーナーは長い間、フランス菓子を学んだ経験があるらしく、ここではフルーツたっぷりのパイや台湾風アレンジの効いたお米のプリンなど、かなり本格的なスイーツがいただけるそうです。

空き時間を有効利用

時間に追われる都会生活のなかで、洗濯が洗い終わるのを待ちながら、ゆっくりコーヒーとスイーツを楽しむ…これぞ“日常のしあわせ”ではないでしょうか。

オーナーはそんな気持ちを多くの人に味わって欲しいと思っているのだとか。

今度、台北に行かれる際は、ランドリー片手にこのお店に立ち寄ってみてはいかがですか?

お店の人懐っこい看板犬、ゴールデンとご主人が、温かく迎えてくれるかもしれませんよ。

WASH COFFEE
https://www.facebook.com/travelled9000km

旅行(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP