ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人目を気にせずプライベートな情報をチェック!デュアルディスプレイのスマートウォッチが近々登場予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

仕事でPCを使用する場合、デュアルディスプレイの状態にすると大変便利である。一度に視覚に入る情報が増え、作業効率が大幅に改善される。

デュアルディスプレイならではのメリットをスマート機器にも活かそうという狙いから、開発されたのが新型のスマートウオッチ「Doppio」。この時計は米国のダートマス大学のXing-Dong Yang助手を筆頭として作られ、最新のデジタル機器や技術を紹介するコンピュータ科学会(ACM)主催の国際会議「CHI 2016」において披露された。

・ディスプレイを自由に移動可能

「Doppio」には、指で触って操作可能な四角いディスプレイが2個搭載されている。普段はディスプレイを2つ重ねた状態で仕舞っておく。

例えば、今日の天気と1週間の天候状況を一度に確認するために、ディスプレイを縦または横に並べることができる。腕に負担を感じる場合には、片方のディスプレイを取り外して普通のスマートウォッチのように使用することも可能である。

・用途は多様

複数の通知やメッセージを一度に確認したい時、ちょっとした情報をささっと検索したい時、プライベートな内容を確認したい時などにおすすめだ。

スマートフォンよりも画面が小さいため、電車の中などで人目が気になるあまり、情報を閲覧できないという状況から脱することができるだろう。

今回提示された「Doppio」はあくまでも試験版にすぎないが、デュアルディスプレイを搭載したスマートウォッチが店頭に並ぶ日はそう遠くないかもしれない。

Doppio

 

 

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP