ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

中谷美紀も惚れ抜くオーガニックコスメの新星!”TV&MOVIE”が登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

5月17日、ザ・リッツ・カールトン東京にて「TV&MOVIE 10min ミネラルファンデ デビュー記者発表会」が行われました。

発表会は、株式会社T&M 代表取締役の藤田真規さんによる挨拶から始まりました。

機能性が高い“のに”、肌にやさしいオーガニックコスメを目指す

株式会社T&M 代表取締役 藤田真規さん

「この度はお忙しい中、TV&MOVIE 10min ミネラルファンデ デビュー記者発表会へお越しいただき、誠にありがとうございます。

この“TV&MOVIE”は私が手がける3つめのコスメブランドになります。
10年以上オーガニックコスメの開発に携わってきましたが、私がどうしてもつくりたかったのは“大人の女性が満足するオーガニックコスメ”です。」

藤田さんが登場した瞬間思わず、「なんて若いんだろう!!!」と驚いてしまいました。
愛らしい笑顔を終始見せながら、10年以上オーガニックコスメ業界にいるプロだからこそ言える、注目の発言が続きます。

「オーガニックコスメに機能性を求めるのは難しいのがこの業界の定説ですが、私は京都・東映撮影所で使用できるまでの機能性を求めました。

機能性が高い“のに”、肌にやさしいオーガニックコスメ。

その両方を、絶対に諦めたくはありませんでした」

とのこと。そして現在、京都東映撮影所メイク室・東和美粧と実際に提携しているそうです!

さらに、藤田さんは続けます。

「では、大人が満足するオーガニックコスメとはどのようなものなのか。
それは、どんな状況下でも、人一倍の美しさを保つ女優のような肌になれるコスメです。

そんな願いを込めて、新ブランドはTV&MOVIE(=女優)と名付けました。

先ほど申し上げましたが、ブランド立ち上げにあたり諦めたくなかったのは、高い機能性と、肌にやさしいオーガニック&ナチュラルな成分を厳選し、自然の製法にこだわって化粧品を開発することです。
私がメイクアイテムの使用感や発色に求めるのは、TVや映画といった高解像度の画質に対応できる機能性と、年齢を重ねた人のくすみや乾燥などの肌悩みを解決に導くことです。
そのこだわりの中、さまざまな人の協力で誕生したのが、高画質4Kにも対応できるカバー力を持つ”10ミニッツミネラルファンデ”です」

台本などを手にせず、会場にいるプレス一人ひとりに自分の言葉で語りかけるように話す藤田さん。真っ直ぐで丁寧な人柄が伝わってくるようでした。

高画質4Kにも対応!10ミニッツミネラルファンデ

TV&MOVIEにはスキンケアアイテムの展開もありますが、スターアイテムは藤田さんが語るように、10ミニッツミネラルファンデ。
藤田さんの言葉を借りると、

「これは画期的なファンデーションです!

これまでのコスメの常識では、皮脂とファンデはなるべく混ざらないように、皮脂を”抑えるもの”でした。
ですが、10ミニッツミネラルファンデは出てきた皮脂を味方につけるファンデーションで、皮脂とファンデを徹底的に混ぜ合わせます。

塗って、10分!
10分後、自分の皮脂とファンデが混ざり、本来の肌色のように肌と一体化します。

女性たちは今まで、自分の肌色に合わせてファンデーションの色を選び、購入していました。しかし、10ミニッツミネラルファンデは、ファンデーションが自分の肌に追いつきます。これまでの従来の色選びの常識も覆すファンデーションとなっています。

また、天然素材であることを理由に、使用感や発色、持続性が劣るといった言い訳をしないコスメこそ、私が目指す新しい化粧品です。ですから、より高い基準でオーガニック性やナチュラルであることにもこだわりました」

確かに従来の認識では、皮脂は”化粧崩れの原因”でした。
それを、あえてファンデと混ぜて肌を綺麗に魅せる味方につけるのは、画期的です。

「長く話しすぎてしまいましたが、それだけ想いがこもっています。自信を持ってお届けする化粧品が、ようやく完成しました。
ナチュラル・オーガニックにこだわる方にはもちろん、いつまでも美しくありたいと願う多くの方にお使い頂けたら思います。ご清聴ありがとうございました」

精一杯に想いを伝える藤田さんがとても印象的でした。

さて、この理想のファンデが完成し、いよいよ世に出す・・・となったとき、TV&MOVIEとしては、女優・中谷美紀さん以外のミューズは考えられなかったそう。
CMを監督した成田洋一さんが登場しました。

クリエイティブディレクター 兼 CMディレクター 成田洋一氏

「ご縁があり、この素晴らしい商品のCM監督をさせていただくことが決まったとき、他社とは圧倒的に違うCMにしたいと真っ先に思いました。

ブランドミューズを中谷さんにすると聞いて、映像がすぐ浮かびました。完成したCMは、その時に浮かんだイメージほぼそのままです。
イメージは嵐の夜。その嵐も本人が引き起こしたのではないかというほど強い女性。”本物を選択する力”を表現しています」

とコメント。以下の映像が、現在TVで放映されているCMです。

そしてこのCM放映後、ミューズの中谷美紀さんが登場!
登場アナウンスが流れると、CMのような嵐が本当に起こったように、一気に会場がザワつきました。

TV&MOVIE ブランドミューズ・中谷美紀さん

無数のカメラから一気に鳴り出すフラッシュ音は異様と思えるほどでしたが、中谷さんは優雅に目線を送ります。同性でも恋に落ちそうな美しさと麗しさ。そして堂々とした出で立ちは、選ばれた人だけが放つ女優オーラにあふれていました。

司会者に「TV&MOVIEの中でお気に入りのアイテムは何?」と聞かれると、中谷さんは

「一番のお気に入りは、10ミニッツミネラルファンデです。
私は試作段階から使わせていただいておりますが、正直手放せません。

このファンデーションを使うと、シワに食い込まず、肌そのものが発光しているかのように美しくなります。

最近の撮影カメラはすべて高画質で、こちらの思いは関係なく8Kなんていうカメラもありますから、抗いたいと思っています。まったく、毛穴まで見て欲しいなんて思う女性がいるのでしょうか(笑)」

完璧なまでに美しい中谷さんですが、毛穴の存在を気にするのはどんな女性も共通のよう。
さらに、普段使用しているファンデーションの色を聞かれると、

「10ミニッツミネラルファンデのピンク202です。

これは、ピンクなのに白浮きせず、結婚式の花嫁のように、薄いピンクのヴェールが肌にかかります。明るい色に挑戦したことがない人でも、色が好みならぜひ試してみてほしい。

TV&MOVIEの商品は”美しくなりたい、肌にも地球にもやさしくなりたい”と思う女性に向けて、誇りを持っておすすめできる化粧品たちです」

と話していました。

TV&MOVIEは、プロフェッショナルたちがこだわり抜いて誕生したコスメブランド。

アイテムの優秀さもこれから広まっていくと思いますが、それに伴い伝わってほしいのは、関わっている人の”本当によいものを提供したい”という信念、そして女性を想う、やさしさ。
いろいろな人の想いが込められた、パワーあふれる化粧品です。

問い合わせ/T&M

Brand/TV&MOVIE
Place/THE RITZ-CARLTON TOKYO
Date/2016.5.17

関連記事リンク(外部サイト)

ロクシタン 夏のダメージにプロヴァンスアロマでリラックス&ケア
2016夏新色◆ランコムは陽差しを味方につけたヘルシーなアースカラー
ランコムの新ファミリー・メリッサは”忙しいけど完璧”を求める20代へ
毛穴ケアの最高峰を体験!サロン”ウビクエ”は角栓を指で取り除く
ストール、マフラー、スカーフ・・・巻き物の基本知識を総ざらい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
tokilaの記事一覧をみる ▶
tokila

記者:

20~30代向けの美容情報サイト、tokila(トキラ)。 現場取材と実践をモットーとして美容の最前線をお届けします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP