ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、一年間で約5,761万円をAndroidの脆弱性報告者に支払い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google は、Android における未知の重大な脆弱性を発見・報告した人に報奨金を支払う「Google Vulnerability Rewards」プログラムの中で、これまでに $550,000(約 5,761 万円)の報奨金を個人に支払ったことを明らかにしました。Google Vulnerability Rewards プログラムには 1 年前に Android が追加され、Google はこれまでに 82 人の個人に対して報奨金を支払いました。個人の中で最も多くの問題を報告したのは @heisecode 氏で、彼は 26 件の未知の脆弱性を報告し、トータル $75,750(約 793 万円)を受け取っています。(簡単ではありませんが)頑張れば年間 800 万近くの副収入が得られるということです。Source : Google

■関連記事
上海問屋、マグネットで繋がるMicro USBケーブル「DN-913838」を発売
Android Nではマウスポインタのカスタマイズが可能
Google Playストアアプリの「マイアプリ」に「ベータ」セクションが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP