ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「改めて父親だと気づかせてくれてありがとう…」~娘溺愛おとうちゃんの父の日~ byあおむろ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あおむろさん前回記事:ガン見からの、「あなたは…とても綺麗な瞳をしていますね」 プレパパ教室での赤面体験! by あおむろ

あおむろ家出産体験記、本日は「父の日」のお話です。

母の日に渡すプレゼントはわりと難なく決めたりできるんだけど、なんとなく父の日には何を渡したらよいのか分かりません。

子どもの頃は「肩もみ券」を渡したりしてたけど、さすがにこの年になってそれを渡すのもなあ…。

というわけで、プレゼントにあれこれと悩んでいるせいか、自分も「父の日」の対象であることをすっかり忘れていました。 関連記事:いつか「母の日卒業宣言」をする日まで…。子どもに「母にしてもらっている」と感じる瞬間

ちなみに先日実家に帰った時に、父の書斎に私が小学生の時にプレゼントした消しゴムが未開封のまま保管されていてびっくりしました。

確かに、子どもからもらった物って、それが何であっても嬉しくて大切にしてしまうものでしょうね。

将来似顔絵とかプレゼントされたら泣いてしまいそうです。 あおむろさん人気記事:検診付き添いで目にビンタを喰らう ~あおむろ家出産記~ by あおむろ

著者:あおむろひろゆき

年齢:33歳

子どもの年齢:2歳

関西在住。会社員・漫画家・ブロガー。主な受賞歴は「三田市凧揚げ大会」総合優勝(小学校2年生の時)、「デイリーポータルZ新人賞」優秀賞(2014年)。

ホームページ:http://aomuro.com/

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

この作者の過去記事

あおむろさんの

過去記事はこちら

過去の記事はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

一生に一度のお食い初めは記念に残るものを。家族3人でお祝いした心温まる時間
ママはちょっとさみしいよ…? 極度のパパっ子な娘たちと父の日 by のばら
予算0円!それでもパパが一番うれしい、とっておきの父の日プレゼントとは? by 丸本チンタ

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP