ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

エキマルシェ新大阪限定☆淡路玉葱味の「うぐいすボール」にカレーパウダーをかけて二度楽しめる新作登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


ロングセラーの人気おやつ、コロンとかわいい「うぐいすボール」に、夏らしいフレーバーが新発売される。新テイストに選ばれた関西の農産品とは一体なに?

JR新大阪駅在来線改札内の商業施設「エキマルシェ新大阪」にあるお店「うぐいすボール」で6月中旬より発売されるのは、「淡路玉葱のカレー味」(45g袋入り・594円)。玉葱の産地として有名な淡路島産の玉葱パウダーと21種類の香辛料入り神戸MCCのカレーパウダーをたっぷり使ったうぐいすボールだ。初めにそのまま食べて淡路産玉葱の甘さ・香ばしさを味わい、次は別添の特製カレーパウダーをふりかけて、もしくは袋に入れてシェイクすれば、スパイシーなうぐいすボールの出来上がり!好みの辛さに調節して食べてみて。

「うぐいすボール」はうぐいすボール専門店。原材料にこだわって作られており、「淡路玉葱のカレー味」以外には「手揚げのうぐいすボール」に、きなこ味、南高梅味、抹茶味、ゆず味などを取り揃える。数量限定で塩味も販売している。塩味は、淡路の藻塩を使ったシンプルな味わい。それぞれのパッケージに描かれたイラストもかわいらしく、関西のお土産として重宝しそうだ。

玉葱のローストした甘みとスパイシーで深い味わいが絶妙なハーモニーの夏季数量限定うぐいすボールを、夏の思い出にお一つどうぞ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP