体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~山口エリア~

【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~山口エリア~ 山口

日本最大のカルスト台地やコバルトブルーの海を望める関門橋など見所いっぱいの「山口」。

じゃらん編集部から、「山口行ってみたいけど、どこに行こう?」という方に、ここに行ってみて! というオススメスポット50選をご紹介します。

明治維新の縁も多い山口エリアならではのスポットに思いを馳せてみて。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

唐戸市場

唐戸市場

関門海峡に面した唐戸市場にはフグをはじめ、新鮮な魚介類が並ぶ。

ふく汁やふくの握りなど色々選んで食べれるのが楽しい。市場の雰囲気も楽しめる。実際のセリの様子も見学できます。金・土・日・祝日には露店がでます(じゃらん現地スタッフの耳より情報)

\口コミ ピックアップ/

朝8時に行きました。9時頃には人がいっぱいになってくるのでオープンに合わせて行ったほぉがベスト!メインは海鮮丼に握り寿司!好きなネタを好きなだけ選べて、新鮮なネタばかり!近くに海響館があるので子供連れにもオススメ! 唐戸市場

住所/山口県下関市唐戸町5-50

TEL/083-231-0001

「唐戸市場」の詳細はこちら

錦帯橋

錦帯橋

木造でありながら5連のアーチ式という独創的な建築様式。

延宝元年(1673)第三代岩国藩主吉川広嘉により創建されたもので、現在の橋は四代目にあたります。 錦川の清流に架かる五連のアーチを描いた木橋で、長さ193.3m幅5m。 木と木の組合せによって支えられ、巻金とかすがいが使われています。

\口コミ ピックアップ/

ずっと行きたかった場所で、お天気も良く橋の上にボランティアの方が声をかけて下さって色々説明していただきました。

岩国城で錦帯橋の橋の構造や、どうして造られたか歴史や技術の高さなどのDVDを観て、益々感動しました。 錦帯橋

住所/山口県岩国市岩国1丁目

TEL/0827-29-5116

「錦帯橋」の詳細はこちら

秋吉台

秋吉台

カルスト台地の中を通るカルストロードはオススメのドライブスポット。

500~600m級の山脈に囲まれて盆地状の台地を形成しています。 台地面の標高180~420m、主として古生代の石灰岩からなり、台地の地下には雨水によって侵食された鍾乳洞が多数散在しています。

\口コミ ピックアップ/

石灰岩の岩コロがごろごろしてるんですよ~見渡す限り、この景色!圧巻です!!秋吉台には他に秋芳洞っつー洞窟もあり、行った人によりますと記憶に残る、一度は見る価値がある!ところだそうです。 秋吉台

住所/山口県美祢市

TEL/0837-62-0304

「秋吉台」の詳細はこちら

下関市立しものせき水族館・海響館

下関市立しものせき水族館・海響館 下関らしく、100種類以上のフグが展示されている。
1 2 3 4 5次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。