ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

奇妙礼太郎、ソロ本格始動の第一弾「七色LADY~DADADA花吹雪20万年ガール」配信決定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2015年に天才バンドでメジャーデビューを果たした奇妙礼太郎のソロプロジェクトが幕開け! ワーナーミュージック・ジャパンunBORDEレーベルよりメジャーデビューが決定した。

奇妙礼太郎は“天才バンド”のボーカルでもあり、他にも“アニメーションズ”、“奇妙礼太郎トラベルスイング楽団”のバンドボーカルを務め、奇妙礼太郎名義としては弾き語りでのライブ、そして松田聖子さんのカバーでCMに出演するなど、様々な活動をしてきた。

ソロとして初となる新曲は「七色LADY〜DADADA花吹雪20万年ガール」。タイトルも実に奇妙な楽曲を配信シングルとしてリリースする。

また、今年はフジロックフェスティバル、ライジングサンの出演も決定しており、バンドとしての初ライブはフジロックフェスティバルで初お披露目となる。弾き語りとは違った奇妙礼太郎のバンドセットライブに期待が高まるばかり。

「七色LADY〜DADADA花吹雪20万年ガール」Short ver.
https://youtu.be/9QDckOgy7YU

配信シングル「七色LADY~DADADA花吹雪20万年ガール」
2016年7月01日 iTunes先行配信スタート

※7月06日より、その他配信サイトスタート

【ライブ情報】
7月22日(金) FUJI ROCK FESTIVAL’16

8月12日(金) RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO

8月27日(土) Re:mix 2016

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP