ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「奇妙な隣人」香川照之の不気味すぎる怪演が一挙解禁!『クリーピー 偽りの隣人』本編特別映像が恐ろしすぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

黒沢清監督最新作『クリーピー 偽りの隣人』が6月18日(土)より全国公開される。この度、本作に”謎の隣人”役で出演する名優・香川照之の怪演が恐ろしすぎる奇妙な劇中映像が一挙解禁された。

ある夫婦が”奇妙な隣人”への疑惑と不安から深い闇へと引きずり込まれていく圧倒的な恐怖を描いた本作で、主人公の高倉(西島秀俊)が引っ越してきた先の隣に住む、隣人・西野を演じた香川照之。近年では、ドラマ「半沢直樹」の大和田常務役で見せた強烈な悪役ぶりがネットで話題になり、テレビ画面いっぱいに映る顔面アップの”熱演”ならぬ”怪演”が一躍お茶の間で人気なったが、本作でも持ち前の演技力を存分に発揮している。

既に映画を試写で鑑賞したマスコミ陣は口を揃えて香川の演技を絶賛。「怪しすぎる」「妙に明るい物腰が不気味」「後を引く不吉さ、薄気味悪さは特筆もの」など、これまでに演じてきた彼の役柄の中でもダントツの不気味さと評判で、まさに日本映画史に残る怪演と言える。

この度解禁された5つの映像は、特に”奇妙”と言えるシーンが集められ、それぞれ約5秒間という短い時間に編集されたウェブ限定スペシャル動画となっている。

家のドア越しから勢いよく顔を覗かせる西野、高倉に段々と顔を近づけながら話す西野、高倉に追いかけられる西野、目玉を大きく見開き、獲物を探すような西野、不気味な笑顔で犬をなでる姿がまさに悪夢を彷彿とさせる西野…。どれも見応えのある映像だ。

香川演じる隣人・西野は劇中で”奇妙な行動”の数々を見せる。なんてこと無い隣人に見えた西野。しかし、接していく内に、言葉の端々がおかしい…笑っているのに気味が悪い…普通なようでどこか普通じゃない…彼は一体何者なのか?!

『クリーピー』は2016年6月18日(土)全国ロードショー

(C)2016「クリーピー」製作委員会

■参照リンク
『クリーピー』公式サイト
creepy.asmik-ace.co.jp

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

吉野家、つるとんたん…羽田空港限定の絶品グルメが話題に 「食べるためだけに行きたい」
『セカムズ』最終話、嵐・大野智&櫻井翔の共演にジワジワくる視聴者続出 「コントかよwww」
激怒するアンジャッシュ渡部vs脊山麻理子のガチすぎる遺恨対決にネット上からは賛否両論
牧瀬里穂(44歳)が自身のどアップ写真を投稿、美しすぎると話題に
「後悔のないように」AKB48・渡辺麻友の王座奪還にかけた意気込みにファンから感動の声「感動した!」「まゆゆしか!」

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP