ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ROLLY、70年代の日本のロックを再トリビュート!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

その風貌やキャラクターからミュージシャンの枠を超え、ジャンルレスなパフォーマンスでお馴染みのROLLY。そんな彼が8月10日にニューアルバムをリリースすることがわかった。

すかんち名義による1990年のデビューシングル「恋のT.K.O.」リリースから、昨年で25年。ROLLY自らが愛して止まない70年代ジャパニーズロックのトリビュートアルバム『ROLLY’S ROCK CIRCUS~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその影と光~』を昨年リリースし、熱狂的なロックファンたちを沸かせた彼が、再び同コンセプトでのニューアルバムを発表する。

タイトルは『ROLLY’S ROCK THEATER~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその光と影~』に決定。今作は新たに、世良公則が率いたツイストや、原田真二、RCサクセション、チューリップらのカヴァーが収録されるなど、前作以上に幅広いラインナップとなっている。また、ROLLYファン待望の新曲「1978」も収録ということで、俄然期待が高まる。

同時に、リリース後のツアー情報も発表。10月15日(土)の大阪・心斎橋JANUSを皮切りに、10月16日(日)名古屋・TOKUZO、10月18日(火)東京・渋谷CLUB QUATTROとなっている。また、8月には東名阪でトークライヴ&サイン会も開催されるので、ぜひ足を運んでみてほしい。

アルバム『ROLLY’S ROCK THEATER~70年代の日本のロックがROLLYに与えた偉大なる影響とその光と影~』
2016年8月10日発売

KICS-3396/¥3,000+税

<収録曲>

01.燃えろいい女[ツイスト](作詞・作曲:世良公則)

02.1978[ROLLY](作詞・作曲:ROLLY)

03.てぃーんず ぶるーす[原田 真二](作詞:松本隆/作曲:原田真二)

04.オートマティック・パイロット[ウォッカ・コリンズ](作詞:大口広司/作曲:Alan Merrill)

05.可笑しな世界[乱魔堂](作詞・作曲:洪栄龍)

06.銀の指環[チューリップ](作詞・作曲:財津和夫)

07.ハレソラ[四人囃子](作詞・作曲:佐久間正英)

08.いとこの結婚式[頭脳警察](作詞・作曲:Pantax’s World)

09.あやか市の動物園[はっぴいえんど](作詞:松本隆/作曲:細野晴臣)

10.雨あがりの夜空に[RCサクセション](作詞・作曲:忌野清志郎・仲井戸麗市)

11.香り[外道](作詞・作曲:加納秀人)

12.黒船(嘉永六年六月四日)[サディスティック・ミカ・バンド](作曲:サディスティックス)

※[ ]内はオリジナルアーティスト

All Songs Arranged by RUI & ROLLY

【レコーディング・メンバー】

・ROLLY(Vo、Gu、Mandolin)

すかんち、THE ROCKROLLY、THE卍、ROLLY&GlimRockers

・永井ルイ(Acoustic Gu、Ba、Cho、Syn、Organ、Piano、Programming)

FOLKROCKS、THE ROCKROLLY、AM☆PM、ROLLY&GlimRockers

・松本淳(Dr)

UGUISS、チューリップ、THE ROCKROLLY

「ROLLY’S ROCK喫茶 ~“ROLLY’s ROCK THEATER”発売記念トーク&ライブ&サイン会~」
8月10日(水) 東京 SARAVAH東京

8月24日(水) 大阪 南堀江Knave

8月26日(金) 愛知 名古屋sunset BLUE

「One Man SHOW」
10月15日(土) 大阪 心斎橋JANUS

10月16日(日) 愛知 名古屋TOKUZO

10月18日(火) 東京 渋谷CLUB QUATTRO

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP