ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『セカムズ』最終回、大野智&櫻井翔の「素」か「演技」か分からない共演シーンにジワジワくる視聴者続出

DATE:
  • ガジェット通信を≫

6月15日に放送された『世界一難しい恋』(日本テレビ)の最終話に、主人公・鮫島零治を演じる大野智と、同じく嵐のメンバー・櫻井翔とのなんとも珍しい共演シーンが登場。その際に二人が見せた素とも演技ともつかぬリアクションが視聴者の間で注目を集めている。

最終話となったこの日、かねてから多くの視聴者をヤキモキさせている主人公・零治とヒロイン・美咲(波瑠)との恋の行方に注目が集まったが、番組の最終盤、零治が劇中の報道番組の中で「同世代のトップランナー」として、櫻井翔演じるキャスターからインタビューを受けるシーンが登場。二人は、台本通りと思われるインタビューのやりとりを始めたが、大野演じる零治が、自社の新スローガンを「ターゲット フルスピード トゥーマンス with ラブ」とドヤ顔で読み上げると、櫻井は演技とも素ともつかない様子で、こみ上げる笑いを押し殺しているかのような表情を浮かべ、「…ラブ?」と聞き返した。

そのため、このシーンを観たネット上の視聴者からは「これアドリブかなり入ってそうwww」「櫻井君はそのままなのに大野君が挙動不審すぎるwww」「”with ラブ”というところで櫻井君がガチでじわじわ来てるっぽいw」「仕事ですから、のところもなんかアドリブっぽいねwww」「なんかおもろいなw」「コントかよwww」といった声が巻き起こった。

同じグループのメンバーとして活動する大野&櫻井といえば、バラエティなどでの共演機会はあるものの、ドラマの中での共演は実にレア。最終話ならではの遊び心ある、ある意味、豪華な演出を多くの視聴者が楽しんだようだ。

■参照リンク
『世界一難しい恋』公式サイト(日本テレビ系列)
www.ntv.co.jp/sekamuzu/

■今月のAOL特集
共演がご縁でくっついたカップルたち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

吉野家、つるとんたん…羽田空港限定の絶品グルメが話題に 「食べるためだけに行きたい」
青森朝日放送・坂本佳子アナの胸チラシーンに男性視聴者大興奮 「サラダどころかメインディッシュ」
牧瀬里穂(44歳)が自身のどアップ写真を投稿、美しすぎると話題に
「後悔のないように」AKB48・渡辺麻友の王座奪還にかけた意気込みにファンから感動の声「感動した!」「まゆゆしか!」
激怒するアンジャッシュ渡部vs脊山麻理子のガチすぎる遺恨対決にネット上からは賛否両論

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP