体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マンガでわかるGit 第3話「リポジトリとは?作ってみよう」

リポジトリとは?作ってみよう

まずは個人で練習


Gitは、複数のメンバーでひとつのサービスを作っていくときに真価を発揮するけど、1人で作るときにも十分活用できるわよ。


まずは個人での練習用に、手元のパソコンの中にリポジトリを作りましょう。
手元のパソコン内のリポジトリは、ローカルリポジトリと呼ばれているわ。

1.フォルダを作ろう

バージョン管理を行いたいフォルダを作りましょう。例として、「sample」というフォルダを、ドキュメント(マイドキュメント)内に新規作成します。

このsampleフォルダを、SourceTreeから指定することで、以降、sampleフォルダ内に入れたファイルはバージョン管理の対象になります。

2.リポジトリを作ろう

第2話でインストールしたSourceTreeを起動し、画面左上の[新規/クローンを作成する]をクリックします。[リポジトリを作成]タブ → [保存先のパス]の[…]をクリックします。

先ほど作ったsampleフォルダを選びましょう。

パスが入力され、フォルダが指定されます。[作成]ボタンをクリックします。

3.リポジトリができました!

これでsampleフォルダ内のバージョン管理ができるようになりました。

1 2 3次のページ
CodeIQ MAGAZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy