体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

外国人観光客から不思議がられる日本の飲食店事情5選~コレ魔法のボタン?~

私たち日本人にとっては普通でも、外国人の目には奇妙に映るさまざまな事柄。なかでも北米の人たちが不思議がる、飲食店にまつわる疑問を5つご紹介します。

■人気関連記事
外国人観光客から不思議がられる日本の観光地事情5選~つっこみどころ満載~
海外で不思議がられる日本人観光客の服装6選〜トラブル防止にチェック!〜
海外で不思議がられる日本人のレストラン習慣〜マナー違反ではありません〜
海外で不思議がられる日本人観光客の言動5選~なぜあなたが狙われるのか~
海外で不思議がられる日本人観光客の旅5選〜日本人はまるで妖精みたい!?〜
海外で不思議がられる、日本人の「お花見事情」5選
海外で不思議がられる東京に住む人の暮らし3選〜欲しいものがない!?〜

セットメニューが多い

外国人観光客が不思議がる日本のレストラン事情~酒場のご飯が美味しいなんて!~

人によって様々とはいえ、北米人の多くの人は自分であれこれメニューをカスタマイズするのが好きです。「デザートはいらないけどスープは欲しい」とか、「卵はちょいと固めの半熟で」とか。ファストフード店に行っても、「ナゲットにハニーマスタードのソースをつけて。バーガーのバンズは全粒粉で!」などと好みを細かくオーダーします。

対して日本人は「あれこれ注文するのは面倒くさい。とにかくおまかせを持ってきてよ!」という人が多いように感じます。そのため「ランチセット」や「レディースセット」などが重宝されているのでしょう。単品で注文するよりお得になることが多いですしね。そんなセットメニューを見て、観光客は「人と同じ組み合わせでいいの?」と疑問に思うようです。

お冷やのコップが小さい

外国人観光客が不思議がる日本のレストラン事情~酒場のご飯が美味しいなんて!~

カフェやレストランでまず出てくる、可愛いサイズのグラス。手のひらにしっくり収まる大きさでとっても握りやすい・・・しかしながら、中の水はすぐになくなってしまいます。そのため逐一「お冷やくださーい!」と店員さんに頼まなければならず、「もっと大きいグラスで出してくれればいいのに」と思う観光客が多いそうです。

というのも、特に北米のレストランでお冷やを頼むと、ビールの中ジョッキくらいのグラスでどーんと出てくることが多いのです。

ドリンクメニューのひとつとして提供されるので、日本のお冷やと比べてはいけないかもしれません。また日本のお冷やは、あえて小さめサイズにして何度も注ぎ足すことで各テーブルに店員さんが目を配るという目的もあるのでしょう。

それにしても、小ぶりなグラスは異文化体験のひとつのようです。

「すみませーん!」と大声で店員さんを呼ばなければならない

外国人観光客が不思議がる日本のレストラン事情~酒場のご飯が美味しいなんて!~

チップ文化だからでしょうか、北米では各テーブルに専任のウェイターが付くことが多いものです。そのためちょっと目配せすれば、ウェイターが駆けつけてくれます。

対して日本では、追加注文をするときもお会計のときも、大抵「すみませーん!」と店員さんを呼ばなければなりません。忙しい時間帯で人が出払っているときなど、かなりの大声を出さなければ店員さんに届かないこともありますよね。日本はサービス大国のはずなのに、と不思議に思う人が多いようです。

押すと店員さんがやってくる魔法のボタンがある

外国人観光客から不思議がられる日本の飲食店事情5選~コレ魔法のボタン?~
1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy