ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レッチリのフロントマン、アンソニーが最新作『ザ・ゲッタウェイ』のリードトラックについて語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

約5年ぶりとなる11枚目のアルバム『ザ・ゲッタウェイ』を6月17日にリリースする世界最強のロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ。この最新作のリードトラック「ダーク・ネセシティーズ」について、稀代のフロントマン、アンソニー・キーディスが語った動画が公開された。

インタビューでは「ダーク・ネセシティーズ」が生まれた経緯、そしてプロデューサーを務めたデンジャー・マウスとの秘話を明かしてくれており、ファン必見の内容になっている。

また、最新アルバム『ザ・ゲッタウェイ』の発売を記念して、メンバー4人が白塗りになった激レア絵柄のオリジナルポスターが当たるTwitter/Instagramキャンペーンがワーナーミュージック・ジャパンの公式Twitter、Instagramの2つのSNSでスタートした。

これは、アルバム『ザ・ゲッタウェイ』のジャケット写真にちなんで、“動物”をテーマにした写真やアート作品を投稿すると、抽選で合計40名にポスターが当たるというもの。日本オリジナルのデザインとなるこのレアなポスターをゲットするチャンス、ぜひお見逃しなく! 応募締切は6月30日(木)23:59。

■キャンペーン詳細

http://wmg.jp/artist/rhcp/news_70871.html

アンソニー インタビュー映像(字幕付き)
https://youtu.be/6m6aMU1kt7U

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP