ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

4月からの新番組「SUGAR WATER」の菅原小春にインタビュー

DATE:
  • ガジェット通信を≫


毎週金曜23時30分から30分間の新番組「SUGAR WATER」。スティーヴィー・ワンダーとのCM出演でも話題を集めるダンサー、菅原小春がナビゲーターを担当しています。

番組では、ダンスの楽しさや魅力はもちろん、彼女自身がいま表現しようとしていることについても語っていますが、さらにJ-WAVEは、日本に拠点を置きながら世界中を飛び回る菅原小春にインタビュー。毎月発行している情報誌「TIME TABLE」6月号に掲載されたインタビューをJ-WAVEニュースでもお届けします!

*  *  *

ダンサーとしての私はもちろん、パーソナルなことも伝えていきたいです

最初のころは自分の声を聴くのが不自然な感じでしたが、回を重ねるうちに、どんどん楽しさがわかってきました。ダンサーとしての私を知ってくれていた方々にパーソナルな部分を知ってもらえるとてもいい機会だと思いますし、番組をきっかけに新たに私のことを知ってもらえるというのもうれしいです。また、ダンスをやっている年下の子たちがラジオに耳を傾けるきっかけになっているのも面白いなと思っています。というのも、私は子どものころからずっとJ-WAVEを聴いて育ってきたんです。父親がいつも家のアトリエで仕事をしていたんですが、常にJ-WAVEを聴いていて、クルマで出かけるときもJ-WAVEで。だから、リスナーとしてはラジオ慣れしていましたが、まさか自分がナビゲーターになるなんて想像もしていなかったので、少しまだ不思議な感覚です。でも父もとても喜んでくれていて、毎週お風呂で聴いてくれているみたいです(笑)。

番組タイトル「SUGAR WATER」は、私のダンスの公演タイトルでもあるんですが、名字の“菅原”がもとになっています。そのまんまですね(笑)。18歳でロサンゼルスへ行った際に、現地の人たちが“Sugawara”って言えなくて、“Sugar Water”と言い出したんです。そのときは、面白いな〜、いつか何かに使おうかな〜とか軽く考えていたんですが、単独公演をやるときに、自分の名前を打ち出すよりも、ちょっとひねった面白いタイトルがいいなと思って。その流れで、番組でもタイトルにさせてもらいました。

番組では、できるだけ包み隠さず話しているんですが、今後はもっと自分のパーソナルなことも話したいなと思っています。ただ、あまり内面をしゃべり過ぎると、こいつ変なヤツだな…と思われてしまいそうなので、小出しにしていくつもりです(笑)。もちろん、ダンスの魅力や楽しさについても伝えたいことがたくさんあるので、これからも聴いてもらえるとうれしいです。

※J-WAVE「TIME TABLE」6月号より

【関連サイト】
「SUGAR WATER」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

菅原小春、中国から帰国後すぐ納豆(2016年05月21日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1617.html

菅原小春 休日はお菓子を片手にアニメ鑑賞(2016年04月30日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-1484.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP