ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

舛添氏辞職で「厚揚げと豚肉のしょうが焼き」犠牲に 視聴者から惜しむ声

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京都知事・舛添要一氏が6月15日、一連の経費問題の責任をとって都議会議長に辞職願を提出しました。昨日から辞職の可能性が報道がされていたため、出された瞬間テレビでは一斉に速報テロップが流されたのですが、NHKではちょうど朝の情報番組『あさイチ』の真っ最中。

しかも主婦に大人気のコーナー「解決!ゴハン」の最中だったのです。今日のメニューは料理研究家・瀬尾幸子さんが紹介する「厚揚げと豚肉のしょうが焼き」。
厚揚げと豚肉のしょうが焼きは、安く手に入る厚揚げでかさましできる節約レシピとあって、特に奥様方が熱心に見入っていたようなのですが途中で速報テロップが画面に写し出され、さらにはキャベツの千切り中での放送中断。ニュースに切り替わってしまったのです。

中途半端な打ち切りに視聴者からは「つくりかたがわからなくなった!」「生姜焼きカムバーック!」「今晩のおかずにしようとおもってたのに」「舛添<生姜焼き」「私の生姜焼き返してー」という残念がる声がネットに散見していました。

そうですよね。非常に残念です。今晩のおかずにしようと思ってた人にとってはとても残念だと思いますが、調べてみたところNHK公式サイトでしっかりレシピが公開されていましたよ!

【関連:空焚きで有毒ガス発生!?『あさイチ』紹介きっかけにフッ素樹脂加工フライパンが注目】

▼材料
厚揚げ(絹ごし)2コ(240グラム)
豚こま切れ肉150グラム
こしょう少々
小麦粉小さじ2
サラダ油大さじ1

しょうゆ大さじ1
酒大さじ1

しょうが10グラム
キャベツ(せん切り)2枚分
青じそ(せん切り)2枚分
マヨネーズ適量
七味とうがらしお好みで

つくりかたは簡単で、まず厚揚げをさっと洗って水気を切り、1センチ厚にカット。次は豚肉を2センチ幅に切り、こしょうと小麦粉をまぶして下ごしらえする。

次は熱したフライパンに油を入れなじませたら、厚揚げを両面に焦げ目ができる程度焼いたら、厚揚げを片方によせて先程処理した豚肉を入れて炒める。

豚肉に火が通ったらしょうがをいれて材料になじませ、次にしょうゆ、酒を入れて味を調える。

そして盛りつけるお皿には、キャベツ、青じそ、マヨネーズの順にのせていき、最後にフライパンの中身をのせて完成です。

材料さえあればちゃちゃっとできそうなので、今晩のおかずにしようと思っていた奥様方は、ぜひ参考にしてみてください。
公式サイトではより詳細につくりかたが解説されています。実際つくるかたは、是非そちらを参考に。

▼参考
厚揚げと豚肉のしょうが焼き(http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/160615/recipe.html

関連記事リンク(外部サイト)

駅や電車で見かけた迷惑バカップル シートで膝枕?恋人見送りホームをダッシュ!?
大学生がスーパーでサンバゲームしてバカ騒ぎ→自らTwitterに投稿し炎上
千葉県・保育施設に爆破予告 差出人名は「囚人姉」

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP