ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

4G電波の感度がアップするスマホケース「LINKBOOK PRO」が登場!電池の持ちが良くなる効果も

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
LINKBOOK PROスマホのインターネットの読み込みが遅くなったり、通話が途切れてしまったり。電波が届きにくいところでは、不便な思いをする。

そんなシーンで活躍するスマホケース「LINKBOOK PRO」がクラウドファンディングサイトKickstarterに登場した。装着するだけで、シグナル受信感度が向上するのだという。

・受信シグナルが15デシベルアップ

開発を手がけたニュージーランドのスタートアップAbsolute Technologyは2013年にWi-Fiシグナル受信感度を向上させる技術を開発している。

LINKBOOK PRO3そして今回は、4Gシグナルに焦点を当てている。ケース内に埋め込まれたプレートが4Gシグナルを拡張させ、加えて感度をよくするアンテナブースターも内蔵。これにより、受信するシグナルは15デシベルもアップするのだという。

・電池の持ちも良くなる!

また、シグナル感度が向上することで、端末の電池の持ちも良くなるというメリットも。開発元によると、平均2時間長く端末が作動するとのこと。

LINKBOOK PRO4もちろん、ケースは端末を保護する役目もあり、まさに1つで3役をこなすスグレモノ。ブックカバー的デザインなので、カード類を内側に入れられるのも便利そうだ。

Kickstarterでは今なら50ニュージーランドドル(約3700円)の出資で入手できる。すでに目標額は達成しているので商品化はほぼ確実な情勢。出資は7月22日まで受け付け、発送は今年9月を予定している。

LINKBOOK PRO/Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。