ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

コブクロ 初めての告白“活動休止の理由”2人の本音に迫る『SONGS』6/16放送 ナレーションは高畑充希

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 6月16日に放送するNHK総合『SONGS』に、コブクロが登場する。今回、その内容が一部明かされた。

その他 関連画像一覧

 2人で初めて奏でた曲であり、大ヒットシングルとなった「桜」を発表してから10年が経つコブクロ。10年前に初めて出したベストアルバムは、売り上げが350万枚を突破。順風満帆な活動を続けていた彼らだが、走り続けるさなか、突然活動を休止した。その後復活を果たしたものの、その頃の思いをこれまではっきりと語ってきていない。

 今回の『SONGS』では、小渕と黒田が完全に2人だけでこの10年を振り返る場を設定。お互いをどう思ってきたのか、2人の本音を語っている。活動休止を決めた経緯、2人にしかわからない葛藤、音楽に対する熱い思い、そして2人の絆……。すべてをさらけ出し語り合ったコブクロ。お互いに歌を守るために戦ってきた2人の10年が、今明らかになる。

 そして番組ナレーションは、女優の高畑充希が担当する。彼女が15歳で歌手デビューをする時、プロデュースをしたのが小渕健太郎だった。コブクロの曲のあたたかさを愛する高畑が、心をこめてコブクロの物語を導いていく。

◎NHK総合『SONGS』
6月16日(木)22:50~23:15
出演:コブクロ
披露楽曲:「桜」「流星」「未来」
ナレーション:高畑充希

関連記事リンク(外部サイト)

コブクロ&高橋優 TVアニメ『orange』主題歌に「未来」、OP曲は書き下ろし「光の破片」楽曲使用のトレーラー映像公開
『関ジャム 完全燃SHOW』コブクロが絶品ハモリ・テクニック公開、関ジャニ∞のハモリは「みんな自分がメインだと思ってる」
コブクロ 初の視聴会で新アルバム『TIMELESS WORLD』から「STAGE」初披露!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。