ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カップルにおすすめ!【千葉】で楽しむデートスポット20選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

世界中で愛される一大テーマパークをはじめ、都会とリゾートの面を併せ持つ千葉。

視界一杯に広がる花畑や最先端の科学に触れられる体験施設など楽しみ一杯の県です。

じゃらん編集部では、全国のカップルから寄せられた情報から、千葉のデートスポットを徹底調査。定番から穴場まで全20スポットを紹介します。

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

海ほたるパーキングエリア

日の出から夕・夜景まで素晴らしい景色が楽しめる360度の大展望!

大切な人への想いが伝わる「幸せの鐘」や、大切な人との記念日やサプライズ企画として人気の「タイムカプセルポスト」などカップルにおすすめの施設が。眼下の大海原を眺めながら、休憩できる無料の足湯も嬉しい!

\口コミ ピックアップ/

海ほたるの朝の景色と夜の景色ではまた変わります☆

朝は大海原を一望、夜は夜景を一望とムードも変わってカップルなどにもお勧めです。

お土産も千葉のお土産が充実していて、食事もあさりラーメンなどご当地メニューも充実しているので、

愉しいかと思います。 海ほたるパーキングエリア

住所/千葉県木更津市中島地先

TEL/0438-41-7401

「海ほたるパーキングエリア」の詳細はこちら

中の島公園

若い男女がおんぶをして渡ると恋が叶う「赤い橋の伝説」もあるとか

デートに行くなら公園入口に架かる橋の袂にある、かわいいタヌキのカップル像は見逃せない。そのタヌキのカップル像の脇にあるラブフェンスに南京錠をつけ、永遠の愛を誓い合おう。公園は、潮干狩り場としても人気。

\口コミ ピックアップ/

夕方目指していくと良いですよ。最高の雰囲気で大切な友達とロマンチックな気分を味わえます。

一人で景色を楽しむのも自分は好きです。いろんなことを考えるにはいい場所ですね。 中の島公園

住所/千葉県木更津市中の島1-2

TEL/0438-23-8467

「中の島公園」の詳細はこちら

マザー牧場

キュートな羊の群れなど、のどかな牧場の日常を間近で見ることができる

6月から10月に順に見頃を迎える3つの花畑は絶好の撮影スポット。ピンク色の桃色吐息、サルビア、コスモスのど真ん中で撮影出来るのでデートの思い出にぴったり。360度見渡せるスカイレストランもおすすめ!

\口コミ ピックアップ/

大草原の広がるところにアルパカ等の動物達が迎えてくれます。

夏の暑い日だったので、木陰でのんびりすごしました。

動物たちのかわいさもそうなのですが、それをみて楽しむ子どもたちをみても

凄い平和な場所にいるんだなぁと実感しました。

乗馬体験ができたり、夏のイベントでは水を使ったアトラクションもやっていると思います。

一番の思い出は冷たい濃厚バニラアイスを食べたことです。

本当においしくて、これだけの為にもう一回行ってみたいと思いました。

利用させてもらったのは昼なのですが、夜は花火大会とかもやっているようです。

千葉にいったときはぜひとも利用してみてはいかがでしょうか マザー牧場

住所/千葉県富津市田倉940-3

TEL/0439-37-3211

「マザー牧場」の詳細はこちら

東京ディズニーシー

東京湾に面した場所に位置する「東京ディズニーシー」は、海にまつわる物語、伝説からインスピレーションを得た、冒険とロマンス、発見と楽しさにあふれる新しいディズニーテーマパークで、時代も趣きも異なる、7つのテーマポート(寄港地)から構成されています。

ゲストは、想像力をかきたてるこの7つのテーマポートで、これまでに見たこともないアトラクション、華麗なライブエンターテイメント、そして、素敵な食事やショッピングを通して、胸おどるアドベンチャーやロマンティックな物語を体験します。

\口コミ ピックアップ/

まわりの友達が言うように、まさに夢の国だと思います。ディズニーシーからはまわりの建物などは一切見えないようになっており、違う国へ来た感覚になりますよ。

またディズニーランドではアルコールはありませんがディズニーシーではいろいろなアルコールがあるので、大人の旅には最適だと思います。

土日は混雑してますが、平日は思ったより混んではなく、ファストパスを上手に取れば十分遊べると思います。

是非、彼氏彼女・ご家族で、行って見てはいかがでしょうか☆ 東京ディズニーシー

住所/千葉県浦安市舞浜1-1

TEL/0570-00-8632

「東京ディズニーシー」の詳細はこちら

谷津バラ園

谷津パークタウンの横にあるバラ園。園内はバラの香りが漂う

映画や音楽好きならさらに楽しめるのが「有名人のコーナー」。ビートルズのポールマッカートニーの名を冠した「ザ マッカートニー ローズ」やフランスを代表する大女優「カトリーヌ ドヌーブ」の名のバラが揃う。

\口コミ ピックアップ/

見事なバラでいっぱいです。植物好きな人にはオススメです。入園料も安めです。京成谷津駅からが最寄りで,徒歩圏内です。近くにある谷津干潟公園も個人的には好きです。 谷津バラ園

住所/千葉県習志野市谷津3-1-14

TEL/047-453-3772

「谷津バラ園」の詳細はこちら

千葉ポートタワー

クリスマス時期にはタワー全体が彩られるイルミネーションを実施

地上150mを誇る展望台には「天空縁結び」スポットがあり「恋みくじ」や愛の南京錠をロックできる「愛のプロムナード」も。また、タワーをスカイチャペルに見た立てての結婚式もできちゃう!まさしく恋人の聖地!

\口コミ ピックアップ/

明るい時間帯でも暗い時間帯でも雰囲気がガラッと変わるので、どちらでも楽しめます。カップルで遊びに行くのでしたら、展望デッキで夜景を見て、夜の海辺を散歩するのもおすすめです。カフェがあるので、景色を見ながら休憩できます。カフェはメニューが豊富でどれも美味しいです。 千葉ポートタワー

住所/千葉県千葉市中央区中央港1丁目地内

TEL/043-241-0125

「千葉ポートタワー」の詳細はこちら

三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)

千葉市稲毛海浜公園内にある美術館。季節の花々が園内を彩る

季節ごとに訪れて楽しめるスポットといえば花の美術館。ここでは、お洒落なパリの花屋を季節ごとに表現した「うさぎの花屋」や、モネの「睡蓮」のレプリカ展示のある「モネサロン」、ランチができるレストランも。

\口コミ ピックアップ/

たくさんの花が展示してあります。よく整備されており、良い景色の中、イタリア料理も楽しめます。

ハーブの教室などイベントも多いみたいです。 三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)

住所/千葉県千葉市美浜区高浜7-2-4(稲毛海浜公園内)

TEL/043-277-8776

「三陽メディアフラワーミュージアム(千葉市花の美術館)」の詳細はこちら

千葉市科学館(Qiball)

中央部に位置する科学館。市営施設のためリーズナブルなのも嬉しい

人気のプラネタリウムのほか、「ワンダータウン」「テクノタウン」「ジオタウン」と3つのフロアがあり、見て、聞いて、触れて科学の面白さを体験できる。大人でも楽しめること間違いなし!

\口コミ ピックアップ/

たまに千葉でゆったりとプラネタリウムという時は、ここのイベントを利用します。星とアロマの時は、とにかく寝てもいいと思うくらいの気持ちでリクライニングを倒して星を見ながら、スローミュジックを聞き、アロマの香りを楽しみます。

星と音楽はクラシックコンサートを楽しむような気持ちで行きます。星とアロマはいつもチケットがとれますが、星と音楽はソルドアウトの時が多いですね。 千葉市科学館(Qiball)

住所/千葉県千葉市中央区中央4-5-1きぼーる7F

TEL/043-308-0511

「千葉市科学館(Qiball)」の詳細はこちら

成田ゆめ牧場

おでこに白色のハートマークがある「あとちゃん」は牧場の人気者!

観光農場ながら明治20年からずっと牛乳一筋。手作りモッツァレラの専門レストラン「チーズフォレスト」、牛乳やアイスクリームが食べられる「ミルキーハウス」で手間と時間をかけ作り上げた逸品は必食!

\口コミ ピックアップ/

成田と言ったら夢牧場!

春夏になると行きたくなります。

動物は何も言わないので見ているだけで癒やされます(笑)

比較的いつも私が行くと貸し切り状態な気がします笑

私にとっては嬉しいことですが

アイスやソーセージなども売っているので

あーいう場所だからこそ食べたくなるものです 成田ゆめ牧場

住所/千葉県成田市名木730

TEL/0476-96-1001

「成田ゆめ牧場」の詳細はこちら

キッコーマンもの知りしょうゆ館

東武野田市駅より徒歩約3分。工場見学は1日6回行っている(事前予約制)

工場見学後のランチには、ココだけの予約制弁当・割烹紫乃「特製しょうゆもろみ弁当」を食べてみて。野田工場内の講堂かまめカフェで食べられる。現在も使用している醤油醸造蔵・御用蔵の見学も一緒におすすめ!

\口コミ ピックアップ/

電話で予約をすれば個人でも見学が出来ます。最初に映像を見てから、工場内を女性が親切丁寧に案内してくれます。見学終了後に醤油のミニボトルが頂けます。施設内にあるショップの醤油ソフトクリームは美味しいですヨ! キッコーマンもの知りしょうゆ館

住所/千葉県野田市野田110

TEL/04-7123-5136

「キッコーマンもの知りしょうゆ館」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

【まとめてみた】編集部オススメ旅行スポット50選~千葉エリア~
新オープン!「東京ディズニーセレブレーションホテル®」で注目したい6つのポイント
子連れ旅行で泊まってよかった宿10選【千葉】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP