ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【雨の日連載】東京おすすめ雨の日デートスポット|彼とロマンチックな気分に浸れるスポットはここ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

東京在住、TABIZINEライターのあやみです。雨の日が続くと、外出するのが億劫になり、お家デートばかりになりがちです。しかし、雨の日だからこそ訪れたいデートスポットがあります。雨の日限定不定期連載、東京都内を中心に雨の日デートスポットをお届けします!

■人気関連記事【雨の日連載】東京おすすめ雨の日デートスポット
二人が親密になるデートスポットはここ!
彼と別世界へトリップできるスポットはここ!


(C) facebook/東京タワー

今回は、雨の日だからこそ訪れたい! 彼とロマンチックな気持ちに浸れるデートスポット3選です。

雨の日はプラネタリウムへ!最高にロマンチックな「コニカミノルタプラネタリウム」


(C) facebook/KONICA MINOLTA

雨の日が続くと、星空を見る機会も失われてしまいますよね。でも、プラネタリウムに行けば、雨雲に邪魔されることなく、彼と一緒にロマンチックな星空を眺めることができます。こぼれ落ちそうな星空を見れば、自然と二人のムードも盛り上がるはず。


(C) KONICA MINOLTA

池袋サンシャインシティと東京スカイツリーにある「コニカミノルタプラネタリウム」は雨の日デートに最適なスポットです。

プラネタリウムといえば、椅子に座って鑑賞するものというイメージですが、池袋サンシャインシティのプラネタリウム“満天”は、なんと新発想のプレミアムシート「芝シート」「雲シート」があり、「芝シート」は、寝転んだままのスタイル、「雲シート」では、やわらかなシートで、雲に乗っている気分で鑑賞できます。こんなシートでプラネタリウムを鑑賞したら、二人の仲も一層深まりそうですね。


(C) facebook/KONICA MINOLTA

しかも、どちらのプラネタリウムもプログラムによって異なるアロマの香りが漂います。視覚だけではなく、嗅覚からも宇宙を堪能できるなんて、最高にロマンチックですね。

[コニカミノルタプラネタリウム]

日本庭園がロマンチックな雰囲気!むしろ雨の日にデートで行きたい「根津美術館」


(C) facebook/根津美術館

根津美術館には都会のオアシスと言われている日本庭園があります。茶席やさまざまな石造物を眺めながら庭園を散歩できるのです。“雨の日に散歩?”と思ってしまうかもしれませんが、雨に濡れた日本庭園は趣があり素敵なものですよ。


(C) facebook/根津美術館

彼と傘をさして、雨の中、庭園散策すれば、二人の心の距離もグンと近づくかもしれませんね。


(C) facebook/根津美術館

一通り展示物を鑑賞した後は、庭園内に新設された「NEZUCAFÉ」へ。一歩店内に入ると、壁面の大きなガラス越しに、雨の中、映える緑の木々を眺めることができます。彼との会話も弾みそうですね。

[根津美術館]

定番のデートスポットだけど雨の日は一味違う「東京タワー」


(C) facebook/東京タワー

雨の日の東京タワーもそれはそれで美しいものです。展望台から外を眺めると、雨で霞んだ東京の景色を眺めることができます。しかも、2016年8月31日までは、「天の川イルミネーション」を開催中。大展望台1Fのフロア全面は、360度が青い星空で埋め尽くされていて、最高にロマンチック!


(C) facebook/東京タワー

さらさらと星の中を流れる天の川には、織姫と彦星の姿も! 彼と一緒にふたりを探してみるのも楽しそうです。


(C) facebook/東京タワー

赤とブルーの織り成す幻想的な雰囲気。このイルミネーションを眺めているだけでも、彼ととっても良いムードになれそうですね!


(C) facebook/東京タワー

外階段までもが美しくデコレーションされていてます。ただ、イルミネーションは雨天でも点灯しますが、外階段の開放は雨天や荒天では中止になるので注意してくださいね。

[東京タワー]

【連載】東京おすすめ雨の日デートスポットは雨の日限定不定期連載です。また雨の日にお会いしましょう!

■人気関連記事【雨の日連載】東京おすすめ雨の日デートスポット
二人が親密になるデートスポットはここ!
彼と別世界へトリップできるスポットはここ!

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP