ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手触りはナス? レイチェルがイルカとふれあい体験!

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVEの日曜朝9時からの番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「THERMOS SMILE LABO」。6月12日のオンエアでは、雨の多いこの時期でも楽しめる、水族館「アクアパーク品川」をレイチェル自身が訪問し、イルカとのふれあい体験をレポートしました。

まずは、餌やりから。体験に協力してくれたのは、イルカのアンクちゃん。飼育担当の守屋惣次郎さんによると「体が大きいのでケンカが強く、ボスのような存在」とのこと。人間でいうと40歳くらいだそうです。

餌やりのポイントは、魚の尾ビレをつかんで頭を下向きにし、イルカの口の中に落とすこと。イルカは魚を頭から丸呑みにするので、こうすると魚のヒレで喉を傷つけることがないそうです。餌やりは小さな子どもでも体験OK。1回につき3匹の魚を与えることができ、料金は1人500円です。

続いて、イルカに触ることのできる「イルカにタッチ」。こちらに登場したのはバンドウイルカのレイニーちゃんです。イルカは爪を怖がるので、手をしっかり広げて、愛情を持って触ってあげること。これがポイントだそう。

はじめてイルカに触ったレイチェルも「最初はちょっと怖かったのですが、慣れてくるとずっと触っていられますね〜」と感想。イルカの手触りはとてもツルツルしていて、気持ちがいいのだそうです。飼育員さんたちは、その感触をナスに例えていると話していました。

「イルカにタッチ」は1人700円で、記念撮影をしてくれるオプションもあります。実際に行って、本当にナスのような手触りか、確認してみたいですね!

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

野崎くん、コムアイに「イルカショーに出たら?」(2016年05月19日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/post-1607.html

東京でも見れる!すみだ水族館でホタル鑑賞(2015年06月27日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2015/06/post-1061.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。