ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Ryo Hamamoto、ソロ作『Third』発表 新作より2曲が試聴可能

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Ryo Hamamotoがニュー・アルバム『Third』を7月13日(水)にリリース。現在、収録曲の2曲がSoundCloudにて試聴可能となっている。

シンガー・ソングライターである彼はこれまでにソロ、バンド名義で作品を発表。またmooolsのギタリストとしても活動している。2012年にバンド“Ryo Hamamoto & The Wetland”名義で発表した作品からは4年ぶり、またソロ名義としては9年ぶりのリリースとなる。

今作『Third』には全9曲を収録。ヴォーカル、ギター、ベース、ドラムというシンプルなロック・ミュージックのフォーマットでありながら、卓越したソング・ライティングやパフォーマンスを感じさせる。ドラム/プロデュースに神谷洵平(赤い靴、大橋トリオ、Predawnなど)、ベースにガリバー鈴木(Predawnなど)を迎え、ミックス/マスタリングは原真人が担当した。CDには音源のハイレゾ・ファイル(24bit/48kHz)のダウンロード・コードが封入される。

現在、レーベル〈& records〉のSoundCloudでは収録曲の「Last Train Home / 終電」「ティッシュ・ペーパー・チルドレン / Tissue Paper Children」が試聴できる。またリリース・パーティーが9月15日(木)に渋谷WWWにて行われる予定。さらに今作の詳細ページにて、藤井友信(MUSIC FROM THE MARS)、ササキゲン(KUDANZ)、金子直樹(UHNELLYS)らのコメントが掲載されているので、あわせてチェックしてみよう。(鶯巣大介)

・Ryo Hamamoto『Third』詳細ページ
http://www.andrecords.jp/blog/catalog_detail/121/

・Ryo Hamamoto & The Wetland 特集ページ
http://ototoy.jp/feature/index.php/20120301

■リリース情報

Ryo Hamamoto / Third
発売日 : ​2016年7月13日(水)
解説 : 岡村詩野
歌詞、対訳(英語詞のみ)付
ハイレゾ・ファイル(24bit/48kHz)のDLコード封入
初回限定紙ジャケット(E式ダブル)仕様

曲目 :
01. Last Train Home / 終電
02. ティッシュ・ペーパー・チルドレン / Tissue Paper Children
03. ファイア・スターター / The Guilt
04. バーベキュー / BBQ
05. The Photographer / 写真家
06. ウェディング・マサカー / The Wedding Present Massacre
07. トレホの背中 / Like a Trejo
08. Los Arap / ルソラパ
09. カリブに配属 / Fata Morgana

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP