ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ファッションフリマアプリ「フリル」、ヤマト運輸の宅急便を割安料金で利用できるサービスを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Fablic は 6 月 14 日、ファッションフリマアプリ「フリル」の Android 版にヤマト運輸の配送サービスを割安料金で利用できる「かんたんフリルパック」を追加しました。「かんたんフリルパック」は、これまで宅急便、宅急便コンパクト、ネコポスとして個別に提供されていた配送サービスを統合して、一般のサービス料金よりも安く、全国一律の料金で利用できるようにしたものですs.一般的に、宅急便や宅急便コンパクトを利用する場合は発送地点から配達地点までの距離で料金は変化しますが、全国一律なので北海道から沖縄の離島に発送した場合でも一律料金です。「かんたんフリルパック」の手続きは、ヤマト運輸の営業所やファミリーマートで行えます。しかし、宅急便コンパクトの場合は 450 円以上、宅急便の場合は 1,500 円以上の落札商品である必要があります。「フリル」(Google Play ストア)Source : フリル

■関連記事
Galaxy用の新UI「Good Lock」が24.0.10にアップデート、通知からのポップアップ表示が可能に
OnePlus 3の6GB RAMモデルは日本円で約44,000円
AWAのAndroidアプリがv1.2.156にアップデート、「Trending」が「Browsing」変わり内容も改善

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP