ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

矢田悠祐、TVアニメ『SUPER LOVERS』OPテーマ「おかえり。」発売記念イベント開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

5月11日にTVアニメ『SUPER LOVERS』オープニングテーマ「おかえり。」をリリースしアーティストデビューを果たした矢田悠祐が、6月12日に東京・アニメイト新宿B2F animate hall SHINJUKUにて同シングルの発売記念イベントを開催した。

詰めかけた多くのファンの前で挨拶代わりに「おかえり。」のTVサイズを歌うと、イベントがスタート。観客の前で歌うのは初めてとのことだが、そんなことを感じさせないほどの堂々とした歌いっぷりで、ファンの心をガッチリと掴む。

続くトークコーナーではデビューシングルの発売日を振り返り、「店頭で自分のCDが実際に並んでいるのを見て、すごく感激しました。ちょうど手に取ってくれた方がいたんですけど、戻してました。買うとこ見たかったー!」と笑いを誘う。また、アニメのオープニングテーマになったことについて聞かれると「アニメを見ていたら、自分の曲が流れてきて、俺やんこれ!みたいな(笑)」と、関西出身らしいノリの良いトークを披露した。

そして自身が作詞・作曲をしたシングルのカップリング曲「Be with you」に関しては、昨年に舞台『ママと僕たち』にゲスト出演した際に「1分間何かして」と振られ、何か歌いたいなと思って作った曲が原型になっていると明かす。マルチな才能を発揮する彼だからこそ書けた名曲と言えるだろう。矢田は「舞台のテーマが、母親と自分との関係性だったのでそれを考えて歌詞を書いたんですけど、聴いていただく時は、好きな人や、お母さんやお父さんなど大切な人を思って聴いていただけたらと思います。」と語り、再びミニライブをスタートさせる。

「Be with you」ではしっとりと、時に感情を込め歌声を響かせると、続けて歌った同じくカップリング曲の「My Girl」では、R&B調の楽曲を心地よくフェイクを挟みながら歌う。「oh oh oh oh…」のフレーズでは観客にマイクを向け、一体感が高まったところで「みんな“ただいま!”って言ったら“おかえり!”みたいなのやる?」とコール&レスポンスを楽しむと、あらためて「おかえり。」を今度はフルサイズで歌い上げ、ミニライブは終了した。

最後はファンとの握手会。最後まで大きなクラップでステージを盛り上げてくれたファンひとりひとりとの握手と会話を楽しんでいた。

「おかえり。」MV

リリース情報
シングル「SUPER LOVERS」
発売中

(DVD付限定盤)COZC-1162/3 1,800円+税

(通常盤)COCC-17161 1,200円+税
©2016 あべ美幸/KADOKAWA/「SUPER LOVERS」製作委員会

関連リンク

■矢田悠祐 オフィシャルサイトhttp://spacecraft.co.jp/yata_yusuke/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。