ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松野家6人が集う居酒屋を再現! 『おそ松さん』×佐賀県「さが松り居酒屋」期間限定オープン[オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


佐賀県が、情報発信による地方創生プロジェクト「サガプライズ!」の事業として、テレビアニメ『おそ松さん』とのコラボレーション企画『さが松り 〜佐賀も最高!!!!!!〜』を発表。東京・池袋に「さが松り居酒屋」が6月30日(木)から7月3日(日)の期間限定でオープンする事が明らかになりました。


なんで佐賀県とおそ松さんなのさ! 便乗か?! と思ったアナタ。そうでは無いんです。佐賀県には、日本三大松原のひとつ「虹の松原」や松のつく地名、名産品など、たくさんの「松」が存在。佐賀県は「松」にあふれた土地なのです!


「さが松り居酒屋」では、アニメの居酒屋シーンを再現した内装が楽しめるほか、キャラクターをモチーフにし、佐賀の名産をふんだんに使ったオリジナルコラボメニューの提供や、限定コラボグッズの一部の先行販売も。松野家達が楽しく飲んでいた、あの居酒屋で自分もお酒が飲めるなんて胸アツ。いかしゅうまい、魚ロッケなどを味わいながらおそ松談義なんていかが?


佐賀県×おそ松さんオリジナルコラボグッズにも美味しいアイテムが盛りだくさん。「ふじ川の魚ロッケ(カレー味) 300円」は、タラのすり身に細かく刻んだ玉ねぎと人参を混ぜ、カラリと揚げた逸品。濃い目のカレー味なので、おやつやおつまみにピッタリ。


「松原おこし 400円」は虹の松原にある松を見立て、松の花や幹などを表現した独特な円形のおこし。中に入っている松原おこしのラッピングには、個性豊かな6つ子が1人1人デザインされています。


「松葉サイダー 200円」。松葉は昔から薬効のある素材として用いられてきました。松葉サイダーはそんな松葉エキスが入った体に優しいサイダーです。おそ松さんファンにはおなじみの「松汁」入りのサイダーとしてオリジナルラベルで登場です。

「さが松り居酒屋」は完全予約入場制。抽選方法など詳細はキャンペーンサイトをご確認ください。


「さが松り居酒屋」
開催日時:2016年6月30日(木)〜7月3日(日)
16:00 ・18:30・21:00 3部制 ※予約制

住所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-27-8 大庄池袋東口ビル3・4F

来店方法:公式サイトでご応募いただき、当選した方のみが来場できる完全予約制居酒屋です。 応募方法は公式サイトをご確認ください。
https://sagaprise.jp/sagamatsuri/

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP