ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

back number ファンクラブ会員限定ライブで初の電子チケット導入、7/7より受付開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

9月29日のチームスマイル・仙台 PITを皮切りに全国10都市、11箇所で開催されるback numberのオフィシャルファンクラブツアー『back number fanclub tour 2016「one room party vol.3」』にて、EMTGの電子チケットが導入された。

電子チケットは、スマートフォンに「ポン!」とスタンプを押すだけでスムーズに入場ができる、ユニークな電子チケットアプリ「EMTGチケット」を採用している。また、「受け取り簡単・忘れる心配がない」「LINE やメールで簡単にチケットを渡せる」「1端末に複数枚表示」と、紙チケットよりも利便性が圧倒的に高いサービスとなっている。

さらに、セットリストや記念チケットなど掲載した「メモリアルコレクション」を電子チケット連動コンテンツとしてプレゼントする。なお、「one room party」は、back numberのオフィシャルファンクラブ「one room」gold key会員の為の限定ライブイベントとなり、チケットは7月7日14:00より受付開始となる。

イベント情報
back number fanclub tour 2016「one room party vol.3」
9月29日(木)【開場 18:00 開演 19:00】チームスマイル・仙台 PIT
10月1日(土)【開場 17:00 開演 18:00】新木場 Studio Coast
10月3日(月)【開場 18:00 開演 19:00】ZEPP 名古屋
10月6日(木)【開場 18:00 開演 19:00】なんば Hatch
10月8日(土)【開場 17:00 開演 18:00】BLUE LIVE HIROSHIMA
10月13日(木)【開場 18:00 開演 19:00】福岡 DRUM LOGOS
10月15日(土)【開場 17:00 開演 18:00】高松 festhalle
10月20日(木)【開場 18:00 開演 19:00】豊洲 PIT
10月24日(月)【開場 18:00 開演 19:00】新潟 LOTS
10月27日(木)【開場 18:30 開演 19:00】札幌 PENNY LANE 24
10月28日(金)【開場 18:30 開演 19:00】札幌 PENNY LANE 24
※「one room party」は、back number official fanclub『one room』gold key 会員様の為の限定ライブイベントとなります。ご本人様以外ご参加いただけません。
<申し込み資格>(下記すべての条件をみたしている方)
(1)チケット受付時「one room」gold key 有効会員様
(2)公演当日「one room」gold key 有効会員様
※公演日当日有効期限が切れてしまう方は前日までに必ずご継続ください。
※有効期限を1カ月過ぎますと継続出来ませんのでご注意ください。
(3)公演当日必ずご参加いただける方(ご本人様以外入場不可の為)
(4)公演当日顔写真付きの身分証明書をお持ちいただける方(コピー不可)
<チケット>
オールスタンディング(整理番号付)
2F 指定席(新木場 STUDIO COAST/ZEPP 名古屋/なんば Hatch のみ)
チケット料金:5000円(税込)one room party オリジナルギフト付き
※ドリンク代別途必要(新潟 LOTS 公演はドリンク代不要)
※「one room party オリジナルギフト」は当日ご来場いただいた方にのみお渡しいたします。
申込枚数:
one room gold key会員お1人様1公演1枚まで(3公演まで申込可能)
「one room party vol.3」FC 会員様限定受付(抽選制):http://oneroom.info/oneroomparty/vol3/
※申込枚数:「one room」gold key会員お1人様1枚まで(転売・譲渡不可)
back number オフィシャルファンクラブ『one room』:http://backnumber.info/

関連リンク

back number オフィシャルサイト:http://www.backnumber.info/
back number アーティストページ:http://www.universal-music.co.jp/backnumber/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP