体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

地球の楽園!人気リゾート地ニューカレドニアの観光名所13選

地球の楽園!人気リゾート地ニューカレドニアの観光名所13選
Photo credit: e.rii「ニューカレドニア卒業旅行」

Photo credit: e.rii「ニューカレドニア卒業旅行」

こんにちは。Compathy MagazineライターのOkkAです。
南太平洋の楽園と言われるニューカレドニアは観光客に人気の国です。最も大きなグランドテール島の周りにはたくさんの離島があり、どの島も自然がいっぱい! 島を囲む海は水上からでも魚が見えるほど透き通っていて、思わず飛び込みたくなりますよ。
今回はそんな魅力たっぷりのニューカレドニアの観光スポット13選を紹介します。

ニューカレドニアはオーストラリアの東に位置する島で南太平洋のメラネシア地域にあります。総面積は1万8575.5㎢で四国と同じくらいの大きさになります。首都のヌメアには約10万人の人が住んでいます。
公用語はフランス語で、通貨はタヒチやウォリス・フツナなどフランス領ポリネシアで使用されているCFPフランが使われています。
日本からニューカレドニアへは成田、大阪からの直行便があり、約8時間40分で到着します。現地での時差は2時間になります。
人気のリゾート地であり、硬貨の原料などに使われる「ニッケル」を産出する鉱業の島でもあります。

ニューカレドニアの魅力

現地での食事

Photo credit: atomicboy [CC BY-SA 2.5], via Wikimedia Commons

Photo credit: atomicboy [CC BY-SA 2.5], via Wikimedia Commons

ニューカレドニアでは主に地元の伝統料理とフランス料理を食べることができます。
特に食べてほしいのが伝統料理の「ブーニャ」です。材料はタロイモやヤムイモ、鶏肉、魚、野菜、味付けにココナッツミルクを使用します。調理方法が独特で、地面に掘った穴の中にバナナの葉で包んだそれらの材料を焼いた石と一緒に並べ、土をかぶせて蒸し焼きにします。味は素材を活かした素朴なテイストになっています。

豊富なマリンスポーツ

Photo credit: e.rii「ニューカレドニア卒業旅行」

Photo credit: e.rii「ニューカレドニア卒業旅行」

にごりのない透明な海が魅力のニューカレドニアでは、様々なマリンスポーツを楽しむことができます。バナナボートやヨットで風を感じながら海の上を楽しむのも良し、シュノーケリングで透き通った海の中を楽しむのも良し! ニューカレドニアの海を存分に体感しましょう。

素敵な水の上のコテージ

Photo credit: Kazuhiro Tsugita via flickr cc

Photo credit: Kazuhiro Tsugita via flickr cc

ヌメア市内からボートに乗って20分ほど行くと辿り着くエスカペード・アイランド・リゾートホテルでは水上コテージに泊まることができます。値段は大体2万円くらいです。この素敵な海の上に1度は泊まってみたくありませんか?

大自然を満喫

Photo credit: teldridge+keldridge via flickr cc
1 2次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。