ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ワールドハピネス2016」第4弾発表、矢野顕子、WEAVER、水曜日のカンパネラが参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

8月28日に東京・夢の島で開催される「ワールドハピネス2016」第4弾となる出演アーティストが発表された。

今回発表となったのは、矢野顕子、WEAVER、水曜日のカンパネラの3組。新進気鋭のクリエイターとコラボレートし、ピアノとテクノが融合した「オトナテクノ」を開拓してきた矢野顕子は2013年以来、2度目の参加。前回はピアノの弾き語りで出演したが、今回はアルバム「Welcome to Jupiter」でYellow Magic Orchestraの「東風(Tong Poo)」のトラックメイクを担当したSeihoの参加が決定した。

続いて、初参加となるWEAVERは国内は、もとよりタイの大型フェスにも出演を果たし、ワールドワイドな活動が期待されている3ピース・ロック・バンド。2月にリリースされたアルバム「Night Rainbow」は音楽性が驚異的な広がりを見せている。

そして同じく初参加となるのが水曜日のカンパネラ。オークションサイトのCMに出演を果たしているメンバーのコムアイは新世代のポップ・アイコンとして、そのキャラクターと個性的な音楽性に中毒者が急増している。

今回の発表で12組のアーティストがラインナップした。なおチケットは各プレイガイドにて発売中。

イベント情報
「WORLD HAPPINESS 2016 夢の島 THE LAST」
日時:2016年8月28日(日)開場11:00/開演12:30(終演予定20:00)
会場:東京:夢の島公園陸上競技場
<チケット>
チケット価格(税込/レジャーシート付き)
・ブロック指定 9,500円
・小学生1,200円
・親子チケット 10,000円(大人1名,子供1名)
チケット発売中

関連リンク

ワールド・ハピネス オフィシャルサイトhttp://www.world-happiness.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。