ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

泥棒が入っても絶対安全?“木製金庫”面白い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

木目をいかしたナチュラルな木製家具がお部屋にあると、なんだか気分がいいもの。

でもありきたりのものじゃ満足できない!

そんな方には、こんな個性的な木製シェルフはいかがでしょう?

・金庫型の木製シェルフ

こちらはユニークな家具をデザインすることで知られるStephan Siepermannさんが制作した“金庫型”のシェルフ。

公式HPによれば“99%”安全保証。その証拠(?)に、購入すると“木製の”金の延べ棒のおまけが付いてくるそうです。

・個性的すぎるデザイン!

しかしただ単なるユーモア家具ではありません。

戸の歯車は単なるデザインではなく、扉を開けるときに回転、本物の金庫と同じ仕組みで扉が開きます。

さらにヒンジも含めて部品には厳選された硬質の木材を使用するこだわりよう!

サイズは60×102×40cm。

棚板を入れることでワイン棚としても使用可能で、7枚の棚板を使えば42本のボトルが収納できます。

価格は1989ユーロ(約25万円)。公式サイトで購入できます。

HPではこのほかにもSiepermannさんがデザインしたユニークな家具が多数掲載中。

普通の家具じゃ満足できないというこだわり派の方は、ぜひチェックしてみては?

Stephan Siepermann
http://stephansiepermann.com/

家具(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP