ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

プロ技を伝授♪ロングヘアをキレイにくくるコツ教えます。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

簡単でしっかりキレイにまとまる、ロングヘアのくくり方

今回はプロの現場でもよく使う、ロングヘアの方にオススメのくくり方をご紹介させていただきます♪
ロングの方はゴムでくくる時、どうしても手さぐりで髪の毛を集めながらくくらないといけない為、変に絡まったり、緩くなってしまったりされることって、多くないでしょうか??
そんな悩みが解決しちゃうかもしれない、プロの技をご紹介します♪

 

プロの技がキラリ。ヘアゴムとピンの意外な使い方

用意するのは髪をくくるゴムと、小さめのピンを2つだけ。
ゴムにピンを通して写真のようにします。まるでヌンチャクみたいですね(笑)
では、手順のご紹介です。

 

①髪をまとめて、まず根本に1本ピンを挿します。

 

②もう1本のピンを持ってグルグルと巻きつけ、そのピンも根本に向かって挿します。
ピンを根本に向けて挿し込む際、ゴムが緩みやすいのでその分を考えて、強めにゴムを引っ張っておくのがポイント。
キュッと締まって良い感じに仕上がりますよ♪

 

しっかり固定されるので、スポーツにもピッタリ♪

いかがでしょう??
手探りでたぐり寄せながらくくる必要もないし、グルグルと巻き付けながら締めていくので緩むこともありません。
これはショーやコンテストでなるべく短時間でなおかつ、しっかりとくくるためにプロのヘアメイクさんも使っている技。
しっかりと固定できるので、スポーツなど崩れると困る時にとってもおすすめです。
ただ、しっかりと固定できる分、ピンをきつめに留めると頭痛につながる…なんて方は避けた方がいいかもしれません。
ぜひロングヘアの方は一度試してみてください♪
ではでは♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。