ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

各国の首脳も大絶賛のお味!黒毛和牛A5サーロインの「究極のお茶漬け」を銀座で堪能

DATE:
  • ガジェット通信を≫


銀座の喧騒を忘れさせてくれる落ち着きのある店構えの「白老町 焼肉 阿部正春 銀座店」

そこで食べられるのが、黒毛和牛A5サーロインの“究極のお茶漬け”「あべ牛の特製サーロイン茶漬け」。洞爺湖サミットの晩餐会でも供され、各国首脳の舌をうならせた白老牛(あべ牛)のサーロインを使用したお茶漬けだ。

一番だしに極薄のサーロインをさっとくぐらせ、超レア状態で提供されるこのお茶づけは、北海道特産の自家製山わさび醤油漬けと一緒にいただく。

北海道を代表する黒毛和牛の「白老牛」。その中でも、阿部正春氏の育てた3歳未満の雌牛のみが「あべ牛」と呼ばれる希少なもので、東京で様々な部位が食べられるのはこのお店のみ。


同店のイチオシコースは、あべ牛の希少部位7種を堪能できる「堪能コース」(7980円・税抜)。前述のサーロイン茶漬けも入った、まさに、“あべ牛を味わい尽くす”フルコースだ。

ボーナスの支給もそろそろ。ちょっと温かくなったお財布で、自分へのご褒美に足を運んでみてはいかが?

白老町 焼肉 阿部正春 銀座店
http://www.abe-masaharu.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP