ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【調査】元カレから連絡が…期待してもいいの?男たちの本音とは…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【調査】元カレから連絡が…期待してもいいの?男たちの本音とは…/goma

別れた恋人から連絡がきた

あんな酷い別れ方をしたのに、よく安々と連絡をしてくるなと疑問に感じる人、もしかしたらまだ自分にまだ未練があるのかと嬉しくなる人など様々だろう。

本人に直接、連絡をしてきた理由を聞きたいところだが、実際に聞けずにモヤモヤする人も多いのでは?そこで、元カノに連絡をとったことがある男性たちに真相を直撃してみた。

 

パターン1 相手の現状をチェックする男

自分の方が振られたので、相手に新しい恋人が出来たか確認をしました。

もう恋人がいた場合、次にどんな男と付き合ったかを調査しました。聞いてみて、次に付き合った男と自分を比べたりしましたね。次の恋人がいない場合でも相手とまた元に戻りたいって感覚ではなかったです。

最初は「なんとなく」と答えた人も突き詰めると、やや未練ありで現状確認と答えた人が多数いた。しかし、いずれにしても元の関係に戻るという気持ちではどうやらなさそうだ。

 

パターン2 相手の弱点を狙ったゲス男

元カノが住んでいる地域で震災にあったので、心配しているフリをして連絡をとってみました。正直に話すと、本心から心配していたわけじゃありませんでした。

 

彼女もいなく欲求不満だったので、あわよくば肉体関係を結びたいと思ったのが真実ですね。相手も精神的に弱っていたので、すんなりそういう関係になりました。そこから彼女には連絡を取っていません。

極めてゲスな意見だったが、あわよくばそういう関係を持ちたいと心の奥底では思っている人が多いのは事実だ。

 

パターン3 自分のルーツを確認したい男

仕事で疲れた時や、打ちのめされた時に連絡をとりたくなりますね。癒やされたいのもありますが、自分の次のアクションで何をしたいか相談したいのが大きいです。

 

人生の一部分を共に過ごしたので、自分のことをよく知っているというのがあります。逆に元カノからも相談されたりするので、別れた後もお互いに良い関係を築けていると思います。

女性側からしたら、それなら元に戻ればいいのではと感じるところだが、男性は彼女には弱みを見せたくない生き物。お互いに未練がないのなら良い関係性なのかもしれない。

 

新商品好きの女性とコレクション好きの男性の性質

女性は上書き保存で男性は別名保存という言葉をよく聞く。

女性はファッションも毎シーズン変わることが多く、新しいものに目が行き、昨シーズンの流行の服などは着ない。それに対して、男性は昨年と着ている服装にさほど変化がないという人が多い。

また、女性よりも男性の方が何かをコレクションする人が多い。昔買った過去のコレクションを眺めるように、過去の恋人に連絡をするのかもしれない。

 

例え昔の恋人から連絡がきても、一喜一憂せず過去は過去と割りきって前に進むほうが無難なようだ。

 

》goma のその他の記事はこちら

ライター:goma

自身の不登校の経験から不登校問題に真剣に取り組むために株式会社Marianneを設立。ニートの時は「ニートレンタル」というサービスを作りメディアに取り上げられる。辛い経験を未来への輝きに変える経験に変えれる人を増やすために活動している。

株式会社Marianne(http://marianne.biz/
意識高い系ニート ブログ(http://neettech.co/
Facebook(https://www.facebook.com/weixu.hehe
Twitter(https://twitter.com/gomachan1210m

関連記事リンク(外部サイト)

<恋愛心理テスト>どこをくっつけて眠るかで分かる、2人の未来
「そのしぐさ、隠さないで!」男子があなたと恋に落ちる意外な行動
一生手放したくない女に!ベッドの中で彼を夢中にさせる5つの操縦ワード
「この女と結婚はない」とハイスペ男子が思わず逃げ出す!?別れを意識させる NGポイント
1つでも当てはまるとキケン!!非モテ女子にありがちな特徴4選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。