ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

藤原さくら 福山雅治との主演ドラマ『ラブソング』主題歌シングル『Soup』発売記念フリーライブに2,000人動員

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 天性のスモーキーヴォイスが異彩を放つ、福岡市出身、20歳のシンガーソングライター・藤原さくらが、フジテレビ系ドラマ『ラヴソング』主題歌で、ファーストシングルとなる『Soup』の発売を記念し、6月11日に東京・お台場 ダイバーシティ東京プラザにてフリーライブを開催した。

その他 イベント写真一覧

 約2,000人のファンが詰めかけた同フリーライブは、藤原本人を含め3人でのアコースティックセットで、ファーストシングル『Soup』に収録されているカバー曲「500マイル」からスタート。その後、メジャーデビューミニアルバム収録の「Walking on the clouds」「かわいい」そして再び『Soup』から「好きよ 好きよ 好きよ」を披露。最後には、シングル表題曲「Soup」を惜しみなく歌い上げた。ドラマ劇中ヒロインとしての撮影が始まった2月以降、初めてのライブとなったが、駆け付けた多くのファンとともに大盛況のうちに終幕した。

 5月16日に先行配信スタートした「Soup」は、先行配信直後から大反響を呼んでおり、レコチョク、iTunesチャートなど各配信サイトで初登場1位を獲得。その後、6月8日にリリースされてからも、好状況をキープしている。配信サイト・レコチョクのシングルデイリーランキング(6月8日付)では、新人としては異例のTOP3独占ランクイン。シングルに収録されている「500マイル(佐野さくら with 神代広平 Ver.)」が1位、「好きよ 好きよ 好きよ」が2位、「Soup」が3位を独占するという快挙を達成、そして『Soup』(4曲入り)が同アルバムデイリーランキング1位と、同サイトにおいて、新人アーティストとしては異例とも言える好スタートを記録している。加えて、iTunes Store、music.jp、LISMO Store、dミュージック等でも1位を獲得、CDセールスも自己最高記録を更新中だ。今後の彼女からも目が離せない。

◎【『Soup』の発売を記念フリーライブ】東京公演
6月11日(土)ダイバーシティ東京プラザ セットリスト
01.500マイル
02.Walking on the clouds
03.「かわいい」
04.好きよ 好きよ 好きよ
05.Soup

◎シングル『Soup』
2016/6/8 RELEASE
「Soup」(作詞・作曲:福山雅治)
[初回限定盤(CD+DVD)] VIZL-983 1,800円+税
・初回限定盤のみスペシャルDVDが付属
[通常盤] VICL-37177 1,200円+税

◎【藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」~first verse~】
6月25日(土)福岡・天神イムズホール
OPEN 17:30 / START 18:00
7月01日(金)東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
OPEN 18:30 / START 19:00 ※SOLD OUT

◎【藤原さくらワンマンツアー2016「good morning」~second verse~】
9月10日(土)東京・恵比寿ザ・ガーデンホール
OPEN 17:00 / START 18:00
9月11日(日)東京・恵比寿ザ・ガーデンホール
OPEN 16:00 / START 17:00
09月17日(土)宮城・LIVE DOMESTARDUST
OPEN 17:30 / START 18:00
09月19日(祝)北海道・cube garden
OPEN 16:30 / START 17:00
09月23日(金)大阪・Shangri-La
OPEN 18:30 / START 19:00
09月24日(土)新潟・Live House 柳都SHOW! CASE!!
OPEN 17:00 / START 18:00
10月01日(土)広島・Live Juke
OPEN 17:30 / START 18:00
10月02日(日)愛知・SPADE BOX
OPEN 17:00 / START 18:00
10月10日(祝)福岡・電気ビルみらいホール
OPEN 17:00 / START 18:00

関連記事リンク(外部サイト)

藤原さくら 福山雅治手掛けた『soup』発売記念! Afternoon Teaプロデュース“ミネストローネ”「Soup」無料配布
月9『ラヴソング』ヒロイン・藤原さくら 東阪福にてフリーライブ開催決定
藤原さくら ドラマ劇中歌「好きよ 好きよ 好きよ」(作詞・作曲:福山雅治)緊急配信決定!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP