ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

100ヶ国を旅した男が伝える「1人1人が自分らしく生きれたら、きっと世界はもっと平和になる」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
100ヶ国を旅した男が伝える「1人1人が自分らしく生きれたら、きっと世界はもっと平和になる」

今一人の旅人が2年半、100ヵ国の世界一周を終え、新たなチャレンジに挑戦しています。

それが「世界一周学校」プロジェクト

一体どんなチャレンジなのか。そして「世界一周学校」ってどんな学校なのかみんなで見てみましょう♪きっとこれを読み終わる頃、みんなのワクワクが止まらなくなるに間違いない!

 

ドMチャレンジャー「MaSaTo」

13339436_10208456202061602_7924160623653935656_n

photo by MaSaTo

今回紹介する人は、世界一周ブログで1位を獲得したお馴染み『MaSaTo 世界一周学校』のMaSaToさんです。

彼の旅のモットーは後悔しないように、いろんなことにチャレンジするドM旅人です。

1987年生まれ、神奈川県出身。大学生の頃から世界に興味を持ち始め、フィジー留学・フィリピン留学・フィジーにて学校建設ボランティア・内閣府国際交流事業「第21回世界青年の船」日本代表などを大学在籍中に経験する。 その後、不動産ベンチャー企業に就職し、営業・人事を担当。その後2013年4月に退職し、世界一周の旅を始める。 2016年4月末に、世界100か国を周り、2年6か月の旅を終える。
(引用:https://www.makuake.com/member/index/112137/

例えば、世界一過酷なマラソン「サハラマラソン」250㎞に出場そして完走。

13316920_10208456202541614_1240674457151535711_o

Photo by MaSaTo

ロバと一緒に旅してみたら、荷物ごと逃げられるという失態にもめげず、2匹目のロバとなんとか一緒に旅をしたり、インドで10日間言葉を発してはいけない「ヴィパッサナー瞑想」に参加。

チリでは「世界一乾いた砂漠アタカママラソン」250㎞に仲間と参加など他の人はあまりしないことに彼は挑戦し続けました。そして、自分の足で歩き自分の目でみた世界中の大自然の数々。

13346635_10208456207141729_1869972654917438278_n

Photo by MaSaTo

世界中の人々との出会い、学びすべての経験はまさにプライスレスなのです。

13323196_10208456365465687_6237142141566809065_o

Photo by MaSaTo

 

日本に帰国後の次なるチャレンジ「世界一周学校」の設立

13343155_10208456207461737_5809286470561481507_n

Photo by MaSaTo

自身の旅中からMaSaToさんは、日本中のみんなに自身の経験を伝えたい。そしてみんなに一歩となるきっかけを作りたい。でもどうやって?講演会開く?日本中のみんなに会うためには47都道府県全部周る?

ただ、普通に講演するのではワクワクしない。 旅をコンセプトにワクワクしながら、講演していきたい。

と語ったMaSaToさん。そして最終的にはキャンピングカーで日本中を回りながらの青空教室を思いつく。

 

なんとも大胆な発想。普通は考えつきません。

さすがそこは世界中でいろんなチャレンジをしてきたMaSaToさんならではです。

どんなときでもワクワクを忘れない。そして、いつも何かにチャレンジし続けるそんな彼の姿勢がすごく伝わってきます。

日本に帰国後、旅中に出会ったたくさんの仲間たちと一緒にこのプロジェクトを作りあげていきました。

 

「世界一周学校」とは

13336046_10208456207381735_2207078645724508929_n

Photo by MaSaTo

世界一周を終えたMaSaToさんが日本中のみんなが自分らしく生きるきっかけを作るために設立されたこの学校。

今、クランドファンディングで生徒さんを募集中です。

MaSaToが世界のリアルを伝える「世界一周学校」を開校します!入学生募集!!

ここには学校の概要、学校の先生などもっと詳しい情報が載っています。

13312883_10208452324124656_4674441555898705599_n

photo By MaSaTo

まだクランドファンディング開始4日目にて目標金額達成という驚異な速さです。

 

 関心を持つことが第一歩

今は様々な情報がいろんなところから入ってくる世の中になりました。その中でみんなは何に一番興味や関心がある?

TABIPPOを見てるみんなはやっぱり旅行関係?英語?留学?なんでもいいんです。

 

まずは何事も関心、興味をもつこと。ここからあなたの一歩が始るんです。

きっかけはなんでもいい。関心を持ったあなたは次に、いろいろと調べるでしょう。そしてそれを実際にした人の話を聞きたくなるはず。

その機会を与えてくれるのが、この「世界一周学校」です。

 

世界には何があるのか、日本から出たことのない人からは、まったくの未知の世界。どんな大自然が世界には待ち受けているのか、日本だけじゃない。世界にはもっとド迫力、息をのむ未体験がたくさんあります。

学校の先生はMaSaToさんだけではなく、様々なバックグラウンドの人たちばかり、だから旅だけではない話もいろいろ聞けるはず。まずは自分が何に関心、興味があるのかな?

 

最後に

「1人1人が自分らしく生きれたら、きっと世界はもっと平和になる。」これは彼が一番みんなに伝えたいこと。

13350255_10208456360785570_6898327379424428038_o

Photo by MaSaTo

もっと自分らしく、自分のしたいことやりたいことできたら、きっとみんな心から笑顔にそして幸せになると私も思います。

私も30歳から世界に飛び出し、様々な経験のなか自分なりに模索しながら成長し、自分のやりたいことをしてきた一人です。

 

でもこれは決して簡単ではありません。まず、自分らしさって何?から始まる人もいるでしょう。

普通、安定と言われている今の世の中から抜け出して新しいことを始めようとする勇気、これまでの仕事、収入。どこまで妥協するか。その一歩を踏み出すのはそうとう悩むでしょう。

でもこの学校を通じてその一歩のきっかけになってほしいと思います。実際に経験した人から聞く話ほどリアルなものはないからです。

 

きっとそのワクワクを知ったらきっと一歩を踏み出す勇気に変わることでしょう。さぁ みんなもその一歩を踏み出そう!

12541050_1025628730832809_661054897220763036_n

Photo by yoshiyuki

今も生徒さん募集中です。わくわくした君入学してみる?

関連記事リンク(外部サイト)

今話題の「仕事旅行」とは?その魅力に迫る!
ダークツーリズムとは、繰り返してはいけない悲劇を巡る旅
「花より男子」の結婚式シーンはここ!嵐が出演した作品のロケ地5選
自分の未熟さに後悔する前に!世界共通の国際手話でコミュニケーションの幅を広げよう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。