ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

7月に日本各地で開催される音楽フェス3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もうすっかり夏フェスのシーズンに入っています。全国色々なところで音楽フェスが開かれています。あの野外フェスならではの圧倒的な醍醐味、あの開放感は何ともいえない感動があります。

あの雰囲気の中でビールを飲みながら音楽を聞く、すごくいい気持になります。テントでのんびりして、フリーマーケットなどで買い物もまた楽しいものです。国内で開催されるFESをいくつか見ていきましょう。

 

1.FUJI ROCK FESTIVAL

photo by fujirockfestival.com

自然と音楽の共生をうたって、1997年春に富士山麓・天神山スキー場で誕生した音楽フェスです。そして東京の豊洲て、1999年から苗場スキー場に移して、現在のフジロックの基礎ができました。自分のことは自分で、助け合い・譲り合い、自愛し敬う、がコンセプトです。

環境保全の活動も行い、世界一クリーンなフェスティバルとして高い評価を受けています。

フェスのタイトル   FUJI ROCK FESTIVAL’16
日程         7月22日、23日、24日 11.00-23.00
場所         新潟県湯沢町苗場スキー場
公式URLはコチラ

 

2.オーシャンピープルズ

Photo by OCEAN PEOPLES

海を愛する人達のためのオーシャンフェスティバルです。海に関する様々なカルチャー、音楽、食、スポーツ、環境など、そんな海を楽しみ、海を感じ、海について考えるきっかけを作るフェスです。約40店のビーチフード、ビーチマーケトもあります。

出演者は、GAKU-MC.bird.名渡山遼.トレモノ.PANLAND Steel Orchestra.Sandi.Nabowa.DEPAPEPE.関口シンゴwith Hiro-a-key.Fula.Kaipetite & Natsuki.kuai.toconomo

フェスのタイトル Ocean Peoples
日程   7月9日、10日 11.00-20.00
場所   東京都渋谷区代々木 代々木公園イベント広場
入場料  無料
公式URLはコチラ

 

3.ROKKO SUN MUSIC 2016


Photo by ROKKOSUNMUSIC2015

今年も六甲山の山頂で開催されます。音楽とお酒と大自然、お子様連れでも大歓迎です。一緒に楽しみましょう。
出演アーティストはCarvan.ハンバート・ハンバート.Predawn.D・W・ニコルズ.keishi Tanaka.Yossy Little.NOISE.WEAVER.
Sleepy Head.jamie他です。
フェスのタイトル ROKKO SUN MUSIC 2015~MUSIC Shower from the Sun!~
日程       7月2日、3日 12.00~
場所       六甲山カンツリーハウス内特設会場
公式URLはコチラ

 

最後に

現在もなを隆盛を誇る音楽フェスですが、日本の野外フェスはもともとロックフェスから始まっています。ポピュラー音楽を扱う音楽祭の中でもロックに特化したものであったが、時代の経過とともにロックに限らずポピュラー音楽全般へと対象ジャンルが広がっていきました。

ロックフェスは1969年の第1回日本ロックフェスティバルが厚生年金ホール開催されたのが最初と言われています。その後、規模が年度を追うごとに拡大して野外ステージでのフェスが主流となっています。

上記のフジロックフェスは観客動員数が3日間で10万人という巨大な野外音楽フェスに成長しています。

8月11日(木・祝)の山の日は「旅祭」も開催されるのでぜひ遊びに来てくださいね!

 
国内外に関わらずフェスが好きな方におすすめの記事はこちらです
オーストラリアの音楽と光のフェスティバル「ビビッド・シドニー(Vivid Sydeny)」がめっちゃクール
【完全保存版】聖なる光にココロ躍る!世界のランタンフェスティバル7選
【お祭り好き大集合!】海外で行われる面白いイベント5選!9月編

関連記事リンク(外部サイト)

【死ぬまでに行きたい】世界5大EDMフェスが凄すぎる…
【2/16 深夜1時開始】モンスターフェス「トゥモローランド」の2014年チケットが発売するぞ!
チケット40万枚が完売!世界最高峰EDMフェス「Electric Daisy Carnival」の5つの魅力
野外フェスやロックフェスを探すときに役に立つWebサイトまとめ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP