ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NY発の人気レストラン「サラベス」が東京都内4店舗で「アボカドトースト」を期間限定販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫


“ニューヨークの朝食の女王”として知られ、東京都内に4店舗を展開するNY発のレストラン「サラベス」から、新作メニュー「アボカドトースト」が6月20日(月)より登場!

ニューヨークでは、すでに昨年からインスタグラムなどで注目を集めているアボガドトースト。そんなトレンドメニューを、サラベス流に仕上げたのがこの「アボカドトースト」。

カリッと焼き上げた天然酵母のライ麦トーストに、ベーストにしたアボカドをたっぷりと塗り、最後にスチームした半熟卵をトッピング! 爽やかな苦みのケール、カラフルなトマトと塩味をきかせたオニオンのマリネを添え、味と食感、香りのバランスが絶妙なひと皿に。

夏のブランチは、サラベスのアボカドトーストで決まり!

■アボカドトースト
価格:1,550円(税込)
期間:2016年6月20日(月)〜8月31日(水)
販売店舗:ルミネ新宿店/品川店/東京店

サラベス 公式HP
http://www.sarabethsrestaurants.jp/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP