体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

浜松餃子にマリンレジャー…。浜松旅行ではずせないスポット【静岡】

浜松餃子にマリンレジャー…。浜松旅行ではずせないスポット【静岡】 ファントムマリンコダマ エアロスパイダー

親子で楽しい夏旅がしたい。

そんな思いに応えてくれるスポットを浜松で発見!

夏は6月のモモに始まり8月のイチジクまで収穫ができる「はままつフルーツパーク時之栖」。

子どもも大人も夢中になれる味覚狩りは量り売りで、様々なフルーツを少量から食べられます。

また、果樹が生育する姿を観察でき、食育にも一役。

浜名湖周辺の宿で、温泉も堪能する家族旅行。ご当地グルメも味わって、最高の思い出をお土産にしてください!

はままつフルーツパーク時之栖

モモ、ブドウ、ナシ…夏は6つのフルーツを制覇。

年間約15種類ものフルーツが収穫でき、160種4300本の果樹を栽培する農業公園。味覚狩りをはじめ、子どもが喜ぶフルーツがモチーフの大型遊具、大人のためのワイナリーなど施設が充実。モモからイチジクまで、夏は月ごとに約6種のフルーツを堪能できます。

6月中旬~7月「モモ」

時之栖 モモ

◎品種:あかつき、大和白鳳など

食べたとたんに果汁がジュワッ!とほとばしる濃厚さ。整腸作用を促すペクチンが豊富。

6月中旬~8月「スモモ」

時之栖 スモモ

◎品種:大石早生、メスレー、サンタローザなど

葉酸が多めで妊婦さんや貧血の人におすすめ。弾力があって重さのあるものが狙い目だ。

7月上旬~8月中旬「ブルーベリー」

時之栖 ブルーベリー

◎品種:ティフブルー、ブライトウェルなど

摘みたては酸っぱくなく、実は甘い!血液のサラサラ作用や眼精疲労にも良いのだそう。

7月下旬~9月上旬「ブドウ」

時之栖 ブドウ

◎品種:アーリースチューベン、ピオーネなど

甘さと酸味のバランスが良く、上品な味わい。皮にはアントシアンが含まれ血液がキレイになるのだそう。

7月下旬~11月上旬「ナシ」

時之栖 ナシ

◎品種:喜水、筑水、幸水、豊水など

水分をたっぷり含んだナシは、ほてった身体を冷やすといわれており、暑い夏にピッタリ!

8月~10月「イチジク」

時之栖 イチジク

◎品種:桝井ドーフィン、ビオレ・ソリエス

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。