ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

家入レオ、アルバム「WE」詳細発表&トレーラー公開で収録曲一部先行披露

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
家入レオ、アルバム「WE」詳細発表&トレーラー公開で収録曲一部先行披露

7月6日に1年5か月ぶりのリリースとなる家入レオのアルバム「WE」。同アルバムの収録内容をオフィシャルホームページにて発表した。あわせてアルバムトレーラー映像の公開もスタートし、一部の収録楽曲が初披露された。

アルバムに収録されるのは、現在放送中の日本テレビ系土曜ドラマ『お迎えデス。』主題歌の「僕たちの未来」、TBS系テレビ『CDTV』2・3月度オープニングテーマ曲「Hello To The World」、第30回日本ゴールドディスク大賞ベスト5ソング・バイ・ダウンロード賞を受賞したフジテレビ系月9ドラマ『恋仲』主題歌「君がくれた夏」を含む全12曲の本編に、ボーナストラックとして「オバケのなみだ」(NHKみんなのうた2-3月)を加えた計13曲の内容で、うち9曲が公開された完全新曲となっている。

同日公開スタートとなったトレーラー映像では、アルバム収録新曲から先行して「恍惚」「I Wish」のワンフレーズを試聴することができる。また、アルバム収録楽曲「Party Girl」と、アルバム表題曲「we」の2曲は、家入レオ完全作詞・作曲による楽曲となっている。

初回限定盤DVDは、2016年2月2日に開催されたZepp DiverCityでの公演から「サブリナ」のアコースティックヴァージョンや初映像化となる「Still」など、貴重ライブ映像がふんだんに詰まった全10曲が収録され、それ以外にも11枚目のシングル「Hello To The World」ミュージックビデオのアナザーヴァージョン、最新シングル「僕たちの未来」ミュージックビデオのアナザーヴァージョンなど、50分超える内容となっている。

また、今作をひっさげて9月17日に埼玉・三郷市文化会館大ホールからスタートする全20公演完全ホールツアーの正式タイトルも決定、本日発表となった。タイトルは「家入レオ 5th LIVE Tour 2016〜WE | ME〜」(ウィー ミー)。全20公演のチケット詳細に関してはオフィシャルサイトまで。

アルバム「WE」について 家入レオ コメント
ひとりじゃない。私には、みんながついているんだ、と強く思いながら、感じながらこのアルバムを作りました。デビューアルバム「LEO」(わたし)から、今回の作品でやっと辿り着けた「WE」(ぼくたち/わたしたち)というタイトル。このタイトルをつけることが出来た時の喜びをこの先私はずっと忘れないと思います。デビューしてからのすべての出逢い、すべての出来事に感謝の気持ちでいっぱいです。みんなで進んでいくんだ、そんな希望を込めた「WE」。ここからがまた新しい私のはじまりな気がしています。

リリース情報
4thアルバム「WE」
2016年7月6日発売

(初回限定盤)CD+DVD VIZL-986 3,400円+税

(通常盤)CD VICL-64588 2,900円+税

関連リンク

家入レオ オフィシャルサイトhttp://www.jvcmusic.co.jp/leo-ieiri/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。