ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本一芸人「トレンディエンジェル」の魅力を、日本一おもしろくない芸人が語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitterより @lumineseisaku

 

「M-1グランプリ2015」チャンピオン“トレンディエンジェル”の勢いが止まらない!現在、バラエティ番組を中心にテレビ番組に引っ張りだこですが、あらためて彼らの魅力やブレークの秘密を知りたいと思い、日本一おもしろくない芸人としてテレビ出演もしている米村文章(よねむらふみあき)さんに語ってもらいました。

 

トレエンの勢いは止まらない


HR #38
Fujisan.co.jpより

トレンディエンジェルが特に人気を集めているのが、女子高生を中心とした若い女性たち。斎藤さんの自虐的だがポジティブなキャラが女子高生に大人気で、舞台に立てば、黄色い声援が飛び交う。さらに、今どきの女子高生のほとんどが「斎藤さんゲーム」という斎藤さんのギャグを使ったゲームをやったことがあるという。

 

そんな女子高生に人気のトレンディエンジェルが高校生雑誌「HR」で、同誌から誕生した10人組女子高生ユニット“Pappie girls”(通称・パピガ)を特集する連載企画「トレンディエンジェル×Pappie girlsのHigh School Love」をスタートさせた。トレンディエンジェルと現役女子高生の新鮮な絡みを見ることが出来るので、ぜひ読んでいただきたい。

日本一面白くない芸人が語る「トレンディエンジェルの魅力」

トレンディエンジェルがここまで大ブレイクしている要因はどこにあるのか?

お笑いが大好きで、3つのお笑い養成所に通ったにも関わらず、事務所(所属先)が決まらない。でも芸人で人気者になることは諦められないから、現在4つ目のお笑い養成所に通っている「日本一面白くないお笑い芸人」米村文章くんに、“トレンディエンジェルの魅力”と“自信のお笑い論”について語ってもらった。

 

以下、インタビュー

 

5月にも関わらず、ダウンジャケットを着て登場した、米村文章。

 

–まず、自己紹介をお願いします。

 米村文章(よねむらふみあき)。怪物くんだよ。

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP