体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】三元豚を使った絶対的な美味さのトンカツを食す! @『丸五』

marugo022_R

ガジェット通信が秋葉原の食を制覇する“ガジェ通秋葉原制覇”ですが、あえて言おう!

「まだ全体の半分も攻略出来てねぇ!!」

そもそもがカレー屋さんの数だけで言えば、カレーの街と呼ばれる神保町を凌ぎ、ラーメン屋さんの数も半端なく、ちょっと外れれば蕎麦の名店が並ぶ秋葉原の食を制覇するのは、野望と言うより無謀と言っても過言ではありません。

しかし!

筆者も関わる企画である以上“秋葉原完全制覇”以外の選択肢はなく、ほぼほぼ全ての飲食店をレポートする所存で御座います。

秋葉原で一番人気のトンカツ屋さん『丸五』

marugo000_R

さしてトンカツ屋さんは多くない秋葉原ですが、この『丸五』(まるご)は常に行列を形成する実力店です。

筆者も行けば必ず『丸五』の前を通り、並びが少なければ接続する勢いなのですが、まず並びが少なかった試しがありません。

marugo021_R

しかし!

行列嫌いな筆者がギリ並んでOKな気がしないでもないレベルの行列な日が、ついに訪れたのです。

憧れの『丸五』に入れたぞ!

marugo005_R

というわけで、30分も待たずに奇跡の入店で御座います。

いや、ヤル気と元気はあるのですが肝心の“根気”が抜けている筆者なので、30分以上の行列に参加する気はさらさらありません。

marugo002_R

しかし!

運良く入れた日に限ってランチ3食目と言う巡り合わせの悪さ……。

まあ、3食目なら完食はたやすいのですが、あまり米などを無用に食べると次の4食目に影響します。

marugo003_R

なので、ココはひとまず『特ロースかつ』(1850円)にしてみました。

まあ、定食にしちゃうと予算オーバーですし、筆者は割と米は欲しない派なのでトンカツ単品も特別なオーダーではありません。

店内はあまり広くないので、2階席の相席専用テーブル的な場所に案内されました。

『特ロースかつ』を食す!

marugo024_R

普段であれば、このタイミングでビールなのですが、そこはプロなので後半戦の為に無駄なモノを胃袋に入れる訳には参りません。

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy