ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一押し回転寿司はどこ?「どの回転寿司が一番うまいのか?」議論

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インターネット上で「どの回転寿司が一番うまいのか?」という議論が勃発していました。

回転寿司にも「かっぱ寿司」「くら寿司」「スシロー」「はま寿司」など全国展開しているものから、関東で展開する「すし銚子丸」、北海道・東北をメインに千葉・大阪にも出店している「函太郎」とある程度出店をしぼって地域色を強く打ち出し展開しているものとあります。

【関連:栃木が放つチャレンジグルメ「いちご寿司」に俺たち試されてる】

意見を見てみると、以前『お願い!ランキング』(テレビ朝)の「第1回 回転寿司チェーン店総選挙」でメニューが4位に選ばれたこともある「はま寿司」を押す声が若干多いものの、「すし銚子丸」「函太郎」はじめ、九州・中国・四国で展開する「寿司めいじん」、関東・東北で展開する「元気寿司」など地域色のある寿司店も人気。

全国展開している寿司店については、1皿百円といった格安性や手軽さが好まれ、地域色の強い寿司店については、その地その地のネタやオリジナルメニューが豊富という魅力から好む人が多いよう。なお、地域色の強い店舗については価格が全国展開店より高めなところが多いため、利用する人は時々の財布事情と話し合い、使い分けもしているようでした。

非常に不毛な争いにも思われますが、自分の住む地域では聞いたことのない寿司店の名前が上げられたり、珍しい魚が回ってるなんて情報も。その地に旅行に行ったときや見かけたときには「入ってみようかな」という気にもなります。

なお、オリコンが2015年に発表した「オリコン日本顧客満足度フードサービス・回転寿司」によると、議論に名前はあがっていませんが1位に北海道をメインに東京にも出店している「回転寿しトリトン」、2位に北海道をメインに滋賀県にも出店している「なごやか亭」、3位に関東と愛知県に出店する「がってん寿司」が上位ランク入りしていました。
それにしても北海道つよいですね。もし見かけたときには入る参考にしてみてください。

▼参考
オリコン日本顧客満足度フードサービス・回転寿司

(文:栗田まり子)

関連記事リンク(外部サイト)

ニコ動名作「ケツタネット」が再注目 初見で茶吹く人続出
とにかく明るい安村が橋本大地に急接近!? しんきんWeb動画5日で100万再生
風呂場でモリモリ産卵する亀が今年も話題に

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP