ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

30歳未婚男性「ずっと結婚できない確率」は4割

DATE:
  • ガジェット通信を≫


昔は“男は結婚してはじめて一人前”なんて言われたもの。しかし今やその価値観はずいぶんと変わり、適齢期を過ぎても独身街道をひた走る“ソロ男”なんて言葉も誕生している。かくいう僕も、結婚どころか彼女すらいない身。ラクっちゃラクだけど、「このまま生涯、独身かも?」と思うと、やっぱりどこかで焦りも感じることも…。

【もっと大きな画像や図表を見る】

「50歳時点で一度も結婚したことがない人の比率である“生涯未婚率”は、男性が20.1%、女性が10.6%と言われています(※1)。この数値は今後ますます上昇することが予想され、“いつかは結婚できるだろう”と思っていても、歳をとるほどその可能性が狭まることは避けられません」

そう語るのは、統計学者の鳥越規央さん。つまり今のうちに本腰を入れて婚活しないとってことですよね…。具体的には、何歳頃になると一生独身の可能性が高まってしまうんでしょうか?

「そうですね…では、年齢ごとに“結婚できない確率”は何%なのかを、すべて割り出してみましょう。まず、平成22年国勢調査(※1)によると、年齢別の男性の“現在の未婚率”は以下のようになります。

25歳 80.62%
26歳 74.99%
27歳 69.18%
28歳 63.52%
29歳 58.31%
30歳 53.25%
31歳 48.93%
32歳 45.67%
33歳 42.85%
34歳 40.33%
35歳 38.01%

40歳 30.50%

未婚率は2000年代頃から急上昇し、その後も上昇傾向にありますが、ここではその数値がしばらく変動しないという仮説のもと、各年代の“生涯未婚率”を求めてみます。方法はシンプルです。25歳の未婚率が80.62%で、生涯未婚率が20.1%なので、25歳で未婚の人が生涯(50歳まで)未婚のままである確率は、20.1/80.62=24.93% となります。同様に、26歳の場合は20.1/74.99=26.81%。よって、年齢ごとの男性の“結婚できない確率”は、以下のようになります。

25歳 24.93%
26歳 26.81%
27歳 29.05%
28歳 31.64%
29歳 34.47%
30歳 37.75%
31歳 41.08%
32歳 44.01%
33歳 46.90%
34歳 49.84%
35歳 52.89%

40歳 65.89%

30歳で未婚でも、まだおよそ6割の確率で結婚できるのに対し、40歳で未婚となると3割5分の確率でしか結婚できなくなります。自分の年齢によっては、覚悟しておいたほうがいいのかもしれません」

ちょうど仕事で脂が乗ってくる30オトコ世代。つい仕事に没頭しがちだけど、恋愛も両立させなければ…。これからはひとつ歳をとるたびに、この年齢表を思い出すことにしよう。

(岡田 圭/verb)
(R25編集部)

30歳未婚男性「ずっと結婚できない確率」は4割はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

夫が痛感する「結婚のデメリット」TOP10
独身時代に「費やすべきだった自己投資」TOP10
アラサー男性に質問!父親に恋愛相談したことある?
オトコの衰えを感じて「シュン…」な瞬間ランキング
連載「データでみる恋愛」の記事一覧

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP