ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

置き去り問題に見る「躾」の難しさ。先生が教えてくれた、7歳までの子の親がすべきこととは?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


〝置き去り〟問題に見る「躾」の難しさとは?

北海道七飯(ななえ)町の山林で躾のため置き去りにされ、5月28日以降行方不明となり、その6日後に無事保護された北海道北斗市の小学2年、田野岡大和(やまと)君(7)。先日退院したとの報道が出て、安心した方も多いのでは。

報道がでた当初は、父親に対する批判的な意見が多く見られましたが、大和君が無事発見されると、「お父さん、これからも大変そう。がんばって」「これからの躾が大変そう」「山に置いた父親の気持ちが分かった気がする」など、ネットニュースのコメント欄にも父親の貴之さん(44)に対する同情的な意見や共感する声が目立ったのが印象的でした。

心な教育は、行き過ぎになることがある⁉ 私が見た事例

私が見た「おや?」と思う躾の事例をご紹介します。

息子が3歳(年中)に進級したときのこと、通園しているこども園の個人面談がありました。

園より指定された時間の10分ほど前に到着した私は、教室の外に用意された椅子に座り、自分の番になるのを待っている…、すると、前の個人面談の保護者を叱責する、主任保育士の厳しい声が聞こえてきます。

どうやら、前の方は、クラスでもちょっと問題行動のある男児のお父さん。

嫌でも耳に入ってきてしまう保育士さんの言葉、反論する余裕もない男児の父。

予定時間を大幅に超えても終わる気配すらない。

話の内容は、男児がほかのお友達、とくに女の子や年下の園児に手を挙げることが多いこと。

実は、突然怒り出して相手の耳を引っ張り、その後床に泣き崩れる子の腕を無理やり引っ張るといった行動をするという話は、以前にもママの間では話題にあがっていました。

数日後、夕方のお迎えのあと、息子と二人、バス停でバスを待っていると、その男児とお父さんが歩いてきました。

広い歩道の反対側を歩いていた男児は、息子を見つけると、嬉しかったのか、走って駆け寄ってきました。

次の瞬間、自転車が通りすぎ、男児が自転車に引かれそうになるも間一髪で自転車がよけて事故にはならなかったという状況に。

それを見ていた男児のお父さんは、「あぶないだろ!」と怒鳴り声をあげながら追いかけてきて、男児の耳を引っ張り、その場に泣き崩れる男児の腕を無理やり引っ張り、連れて帰ったのです…。

クラスの女の子が男児から受けている問題行動と、男児のお父さんが男児にやっている行動が見事に合致してしまった瞬間でした。

個人面談で主任保育士がお父さんを激しく叱責していた内容はこれだったのか…と、妙に納得してしまいました。

ちなみに、その後、男児のお父さんは主任保育士からの指導をしっかり守っていたようです。

保育士からのアドバイスは、

・子供の話をまずはしっかり聞くこと。

・むやみに手を上げないこと。

・感情的にならないこと。

・それらが出来ないのなら、しばらく子育てから距離を置くこと。

卒園するころ、この男児の問題行動はやや落ち着いたようでした。

大人が感情的になったら負け? 7歳までの子の親がすべきこととは

北海道の事件とは別に、金沢でも小2男児の置き去りがあり、大きく報道されました。

20代の母親は「言うことを聞かず、宿題をしなかったので、山道に連れて行った」と話しているそうです。

ある大手進学塾の先生に、子供に親のいうことをきかせるコツを聞いてみました。

「7歳までの子供は、とにかく褒めること。宿題でもなんでも、できていなくても、できている箇所、もしくはその子のよいところを何かしら見つけ、褒めること。そして、怒ったり、感情的になったら負けです。そして、子供の話をよく聞くこと」

と。

この春から新一年生になった息子にも、この「褒める」は実践中。

小学校に入学してから3か月、親の私がうまく褒めることができた日は、言われなくても宿題をやるし、言われなくても明日の準備を一人でやる。

親が「うまくできる」日は、子供も「うまくできる」もんだなと、改めて実感する日々。

まるで、子供は親の写し鏡のよう。

小学校に上がるというタイミングは、言葉数も増え、行動範囲も広くなります。

幼稚園児だったころとは違った発育があります。

それが嬉しい反面、今回の北海道の置き去りのように、教育の難しさを目の当たりするときでもあるようです。

同世代の男の子を持つ親としては、いろいろ考えさせられるなと思いました。

関連記事リンク(外部サイト)

座っていることができず、走り回ってばかり!とっても落ち着きない双子、このままでいいの?
毎日毎日…エンドレスで続く2歳児とのやりとり。誰か“しつけ”の正解を教えて!!by園田花ヨウ
その「しつけ」は誰のため? 7歳の子を置き去りにした事件が他人事とは思えない理由

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP