ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Lenovo, Moto Z用の拡張モジュールを開発できる「Moto Mods開発者プログラム」をローンチ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Lenovo は、今朝発表された Motorola の新フラッグシップ「Moto Z」「Moto Z Force」の拡張モジュール「Moto Mods」のエコシステムを構築すべく、個人から企業を対象にした Moto Mods 開発者プログラムをローンチしました。Moto Mods は Moto Z シリーズの背面に装着する拡張モジュール群のことで、Motorola はいくつかの Moto Mods を発売しますが、仕様を外部に公開しており、同プログラムを通じて独自の Moto Mods を開発できるようにしています。同プログラムでは、独自の Moto Mods を開発するための「Mods Development Kit」が提供され、実際に発売する場合のための認証プログラムも提供されます。Lenovo はまた、同社のベンチャーキャピタル企業 Lenovo Capital and Incubator Group(LCIG)を通じて、Moto Mods のアイデアコンテストを開催します。2017 年 3 月末までに応募されたアイデアの中から最優秀の Moto Mods を提案した人・団体に、LCIG が製品を製造するための資金(100 万ドル)提供します。Source : Motorola

■関連記事
Nextbit、Robinの6月アップデートを開始、スピーカーの爆音問題やLINEへの画像アップロード問題を修正
Google、Bluetoothや位置情報を活用したAndroid向けの通知機能「Nearby」を発表
Lenovo、Moto Z / Z Forceで3.5mmオーディオジャックを廃止、代わりに3.5mm – USB Type-Cアダプタを同梱

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP