ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google PlayミュージックのAndroidアプリが検索クエリの個別削除に対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google Play ミュージックの Android アプリが v6.9.2920B にアップデートされ、検索に使用したキワードの履歴の削除に対応しました。アプリでは上部の検索ボックスから Google 検索のようにしてアーティストや楽曲、アルバム、プレイリストを検索することができます。これまで、検索クエリは検索を実行するたびに貯まっていましたが、今回のアップデートで個別に削除できるようになりました。削除の方法はクエリを長タップして「OK」をタップするだけです。Google Play ミュージックでは前回の検索クエリを再利用する場面が多いと思います。長く使っているといつも使っているクエリが下がっていきますが、個別に削除していくと、不要なクエリに埋もれてしまうことを軽減できます。「Google Play ミュージック」(Google Play)

■関連記事
Abema TVのAndroidアプリが視聴中の通話応答に対応
Xperia Xにおける指紋認証の動作はメチャ速い(動画あり)
デスクトップ版Linuxを利用できるAndroidベースのカスタムROM「Maru OS」のNexus 5用ROMが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP